見出し画像

大阪市発!農福連携の寄せ植えキットができました!

大阪市内の花農家さん、
介護レクリエーション、
大阪市、JA大阪市、福祉施設という
錚々たる面々がつながって、

インテックス大阪で開催している
CARE TEXのブースで、
【高齢者介護施設を対象とした
寄せ植え体験キット】が、
初デビューしました!

ーーーーー

【大阪市の花がお客様に届く流れ】

・高齢者福祉施設が介護レクリエーションのプログラムとして「寄せ植え体験」をしたいと考える

・「ミニガーデニングキット」のホームページから注文

・大阪市で育った花苗が、ケース、土とともに施設に届く

・施設利用者がプログラムを体験!土に触れ、花を育てる楽しみを、毎日の生活へ

その流れが広がれば、大阪市の花の消費量が増え、さらに市内農業のPRにもつながる!

ーーーーー

花き生産組合さんとの出会いから、
ここまでたどり着くまで、
おおよそ、一年半、、、。

熱意を持って花を育てる金田さんが
いてくださるからこそ、
1つの形が実現しました!

インテックス大阪では、
予想の約3倍の方が、
ビオラ、なでしこ、コスモスを
自分で選び、寄せ植えをしてくださる姿に感無量、、。

これから、たくさんの福祉施設さんに
「寄せ植え体験」の楽しさを
発信してまいります!

キットをご注文していただければ、
大阪市の花農家さんが
愛情込めて栽培した花が
多くの人々のもとに届くのだもの!

▼ミニガーデニングキット
http://chura-cube.com/mini-garden/

▼毎日新聞に掲載されました

https://mainichi.jp/articles/20191004/ddl/k27/040/311000c?yclid=YJAD.1570935876.JO_kImSdcq2b.YpWj6GrqRzTedyzoHx3MvmI45KztvJsCt.pHmBfHxzUgIDI.wSVuk.DrETFq.LJ6DA-

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/(株)GIVE&GIFT

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

障がい者福祉施設「GIVE&GIFT」の挑戦

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。