毎日新聞「あしたに、ちゃれんじ」京都の伝福連携

毎日新聞での月に一回の連載。

今回は京都市での「伝統産業×障がい者福祉」を
記事にさせていただきました!

https://mainichi.jp/articles/20181214/ddl/k27/040/355000c

登場していただいたのは、
京鹿の子絞りで昨年と今年、
関わらせていただいている種田さんの取り組み。

最近、NHKの所さんの番組でも取り上げられ、
さらなる注目が集まっている京鹿の子絞りの
「伝福連携」の中で、

発達障がいのある上田さんを雇用され、
次の時代を担う職人へと育てていくプロセスと、
伝統産業の明日へのチャレンジを描いています!!

是非、ご一読くださいませー★


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。