エコプラザでのSDGsワークショップを担当します

SDGsワークショップ、
今度は3回連続講座の講師の1人を
担当させていただくことになりました。

「おおさかATCグリーンエコプラザ」の
SDGsビジネス研究会の分科会なので、
一般参加はできませんが、

やはり、企業の「SDGs熱」は、
どんどん高まっているようです★
http://ecoplaza.gr.jp/sdgs/index.html

「熱」なのか、「焦り」なのかは、
企業によっていろいろあるかもですが、
日々、資料を読み続ける日々、、、。

中でも学び多かったのは、

バックキャスティング手法というのは、
今から20年前から存在しているものだったり。

◆SDGsを実行に移すキーワード「バックキャスティング」とは?
https://imacocollabo.or.jp/blog/backcasting/

社会課題を「自分ごと」化するための
フローがきちんと定義化されているのだと
改めて学びを深めたり。

◆ マインドセットの大転換「自分事化」
https://www.dhbr.net/articles/-/5902

企業にとっての「焦り」は、
ある意味での社会変革の鍵になり、
非常に価値が高いもの!

もちろん、諸刃の剣でもあるけれどね★

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

NPO法人チュラキューブ/(株)GIVE&GIFT

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

教育機関「デザイン思考」講義、その他の登壇

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。