近畿大学文芸学部「プロデュース学特論」

近畿大学文芸学部「プロデュース学特論」。

前期の授業も残すところあと3回★

後半に取り組んでいる課題は、
公共施設の有休食堂のリニューアルで、
次回がプレプレゼン。
その次が最終プレゼンとなる。

敬愛すべき東田先生のように
カチッとした緊張感も作れないし、
何より学生主導で発表させるような
仕組みにできないことに
自分の力不足を痛感するけれど、

アイスブレイクに、
「コクヨの1分間プレゼン」を応用した
簡単な自己紹介の
ワークショップを入れてみました(笑)

①二人一組になり、
まず一人が1分間で自己紹介。

②もう一人はスマホで自己紹介を録画。

③終了後に2人で見返して、大笑い。

④反省を元に再度、自己紹介。

⑤合計5回繰り返すと、かなり上達している。

これ、長年使っているのだけど、
学生たち、、、
特に就活が控えている3年生には、
とってもタイムリーだし、
技術として響くのです★

ようやく心が通じ合ってきたところで、
授業が終わって離れてしまうのだけど、
なんとか彼らに学びを残したーい!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

1

NPO法人チュラキューブ/(株)GIVE&GIFT

NPO法人チュラキューブ/株式会社GIVE&GIFT。「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、縮小社会を生き残るため、さまざまな産業の小さな経済づくりを仕掛けている。 http://chura-cube.com http://give-and-gift.jp

教育機関「デザイン思考」講義、その他の登壇

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。