南あわじ市の最終ワークショップ

南あわじ市の「まちづくりカフェ」、
今年度のプログラムが終了!

歴史的な見解を変えるといわれる
「松帆銅鐸」の発見、、、という
普段は少し遠く感じるニュースが、

市民のチカラで、
グッズになったり、メニューになったり、
2年間の中でこんなにも
地域を盛り上げるツールに育ちました!

市役所の社会教育課の皆さんが、
本当にすごーいのです★

最終回には、南あわじ市在住の
ミーティングファシリテーターである
青木将幸さんに登場いただいて、

「古代と市民をつなげる」をテーマに
山ほどの妄想アイデアを出し合い、
たーーくさんのおもしろネタが生まれました!

さすが、マーキーさん!
皆さん、キラキラしてました!
ありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

「福祉と組めば、上手くいく!」をテーマに、【障がい者福祉】では【伝統工芸、都市農業、空き家問題など】の新しい協働を。まちづくり、教育など、人口減少時代の課題解決に取り組んでいる。

1
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。