「青春アミーゴ」凄くない?

ふと思い浮かびました。青春アミーゴ」は凄いと思います。大体の友情に当てはめられるしメロディが幅広い層に受け入れられ、都会への憧れを表現しつつ地元志向の人間の地元愛や繋がりを肯定しているから。

カラオケで歌えば盛り上がり、仲良い二人組を見つけて青春アミーゴしてるなとツッコみ笑いを取れます。同級生はアミーゴがビンゴな世代なので笑いを取りやすいのです。

振り付けが簡単なので踊りやすいのもGOOD。と言いつつ上手く踊れずにツッコミが襲ってきます。
カッコいいジャニタレが歌えば様になるのに一般ピープルではネタになる、ある種の教訓を教えてくれます。

歌詞が教えてくれる通り、多分ヤンチャしすぎると痛い目に合い約束を守れなくなります。
しかし、痛い目に合う前にヤンチャできない自分に気付いて自分は修二にも彰にもなれない現実を知ることになります。

都内にしばしばいると修二達は何が手に入ると思っていたのか、疑問符が生まれ自分は都会を活用できてないのではないかと考えさせられます。今一度自分を見つめ直すきっかけを頂きました。

そして久しぶりに地元の友達と遊んで、僕は地元では負け知らずな友人グループではないことも改めて痛感します。負け知らずなだけ修二と彰は輝いているのだなと思い知ります。

みなさんも好きな楽曲を深掘りして、ささやかなこと、くだらないことでも構わないので何かしら発見をしてみてはいかがでしょうか?

色んな側面を知るとますます楽曲を好きになれますよ。是非試してみてください。ではでは。

#日記 #コラム #エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19

ぺ〜

思いついたこと

ふと考えたこと、思いついたことをnoteにしたものをまとめています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。