グラグリッド編集部

共創型サービスデザイン会社 グラグリッドのnoteです。 サービスデザイン、創造的可視化ファシリテーション、日々の活動、に関する3つのマガジンを発信中! 今ないつながりを創り出す、考え方、生み出し方を日々トライしています。 ビジュアルファシリテーションチーム『BRUSH』も運営。
固定されたノート

グラグリッド初、採用活動スタート!

2017年の前半、押しかけるように小野・名古屋・和田とグラグリッドへやってきて、もう2年ちょっとが経ちました。

まずはグラフィックレコーディングなどのビジュアライズから業務に入り始め、サービスデザインを学びながら様々なプロジェクトを通じて、それぞれの持ち味が活かせる環境になっています。

昨年の終わり頃から、グラグリッドは組織として体力をつけるため、基盤づくりにかなりの時間を割きました。ようやく

もっとみる

PR活動で活きるグラフィックレコーディング~広報会議8月号でご紹介いただきました~

2019年7月1日に発売された月刊広報会議2019年8月号の「明日から実務に役立つデジタルPR活用術」コーナーにて、グラグリッドが携わった活動をご紹介いただきました!

ご紹介いただいたのは、フィリップス・ジャパン様のイノベーション施設「Philips Co-Creation Center」のオープニングセレモニーでのグラフィックレコーディングです。

このセレモニーでは、PR会社様とフィリップス

もっとみる

新しい試みこそ軌跡を残したい!大切なワークショップレコーディングフォトの話

こんにちは、名古屋です。何度も色んなワークショップをやっていますが、常々ワークショップとは生物(なまもの)だな、ライブだなと感じています。参加者の方々の反応や、その反応を受けての私たちの動きなど、常に一定では無いものです。

特に、後から当日の写真を見ると、最中には気付いていなかったシーンに気付くことも。今回はワークショップ中の写真を私たちがどう捉えているのか?についてお伝えします。

ワークショ

もっとみる

6月のグラグリッド 〜梅雨にも負けず!〜

こんにちは。尾形です。はじめましての方、そしてお久しぶりの方へも簡単に自己紹介させてください。私は2011年にグラグリッドを現代表の三澤と立ち上げました。その後、2017年に任期付の行政職員として地元・福島でのプロジェクトへ参画するため会社を離れましたが、この4月に任期を終えて戻ってまいりました。

任期中、広報に関わる取り組みを通じて住民の方々と直接接して得られた経験は貴重なものでした。そのよう

もっとみる

第66回日本デザイン学会春季研究発表大会で研究発表します!

2019年6月28日(金)~30日(日)に開催される、第66回日本デザイン学会春季研究発表大会。グラグリッドからは、口頭発表で三澤が、ポスター発表で名古屋・和田が筆頭著者として発表を行います!

6/29(土)12:50-14:50 テーマセッション-情報デザイン研究部会
「現場の知識・経験に基づくデザイン」
B1-03 ナレッジを共創するグラフィックモデリング
三澤直加 (株式会社グラグリッド)

もっとみる

ファシリテーターは心身共に健康に!身体や感性を研ぎ澄ませるための「リカバリー休」

組織づくりを目的とした1月のバリ合宿から、4か月!
社労士さんのお力添えをいただいて、グラグリッドは就業規則や評価システム等、育っていく会社としての「制度デザイン第一弾」をあらかた終えることができました。

グラグリッド独自に生み出した新しい制度の中でも、特に社労士さんがそのユニークさに驚かれていた制度があります。
それが「リカバリー休」。
ファシリテーションに関わるメンバーが心身を休めて、研ぎ澄

もっとみる