フルスロットル!5月のグラグリッド

こんにちは、名古屋です。ゴールデンウィークいかがでしたか? 私たちもしっかり連休をいただきつつ、序盤の途中1日だけ(4/28)皆で集合して、採用活動用の集合写真を撮影しました。

入念に準備をして採用情報を公開したものの、1~2週間は様子見になるんじゃないかと思っていたのですが。なんと公開初日から応募連絡をいただきました。その後も継続的に打診をいただいている状況は、ちょっとうれしい誤算です。

この採用活動を、メンバー個人個人のSNSを通じてお知らせしたところ、すぐに周囲の皆さまからコメントやRT・Likeをたくさんいただきました。こんなにも周りの方々が気にかけてくれていたんだ! と、感謝を一層深めたところです。本当にみなさまありがとうございます!

さて、5月のお仕事概要

今月ももりもりと動いています!

メーカー系研究企画におけるビジュアルファシリテーション
疾患啓発ワークショップの準備&実施!
オープンイノベーションを加速するプログラム検証&改定
・落合第六小学校での2019年度「おえかきシンキング」授業検討(6月からいよいよ本格始動です!)
物流系事業発展に向けたワークショップにおけるビジュアルファシリテーション
イノベーションスペースのオープニングイベントにおけるグラフィックレコーディング
サービスデザインの授業@金沢美術工芸大学
 noteでも今年度の様子をお伝えしています!

また、直近では近畿、中国、中部地方から、その地ならではの体験づくりを考えるためのご相談をいただいたところです。

組織のバージョンアップがありました!

大々的にはお伝えしていなかったのですが、弊社のもうひとりの創設者である尾形が、福島県浪江町での任期を終えて帰って来ました。wantedly採用note記事にも登場中)

尾形は町の任期付職員としてプロジェクトに取り組むため、代表の役割を三澤に引き渡し浪江町へ向かったところ、ちょうど同じタイミングで小野・名古屋・和田がグラグリッドに! 残念ながら、我々は職場を同じにすることなく見送る形ですれちがっていました。

2年弱を経て戻った尾形自身、大きく環境も代わって切り替えに一息を入れるはずだったのですが。「やーっと一緒に仕事ができるー!!」と息巻いた小野・名古屋・和田が早速あちこちに巻き込んでいます。

ちょっとだけ、先の見通し

ただいま、7月以降に向けたご相談が増えている気配があります。残念ながらスケジュール上バッティングしてしまうお問い合わせもあり、私たちも非常に歯痒い思いでおります。(2ヶ月に1度ぐらいの割合で、なぜかピンポイントに3つ4つご相談が被る日程が生まれてしまうのです……)

ふわっとした状況であっても、ご検討・ご相談が浮かびましたら、お早めにお声掛けいただけますと幸いです。私たちも軽やかなフットワークをフル回転させてお話をうかがいます!

(名古屋)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!励みになります!
3

ぐらぐり君が行く~グラグリッド通信~【毎週水曜更新】

共創型サービスデザインファーム グラグリッドにつとめる栗、ぐらぐり君が語るレポートです。 サービスデザイナーの見ている世界、ちょっと変わった日常など、楽しくお届けします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。