ポトフ(GET JIRO!)

G-NOVELS図鑑74

ジャンがジローさんに振る舞ってくれた一品。
肩肉・タン・オックステール・ニンジン・キャベツ・カブ・リーキを茹で、取り出す。

残った煮汁をさらに煮込み澄んだら、炙ったフランスパンをボールに置き、その中にスープを注ぎひたす。


先ほど、茹でた肉と野菜を皿に盛り、フランスパンと共に供する。

骨髄は別皿で。

グレーソルトをふりかけ、中身をエスカルゴフォーク(二股に分かれた小型のフォーク)で中身を取り出し食べる。

2種のマスタード(粒あり、粒なし2種類あるなんて気が利いている!)・グレーソルト・セイヨウワサビ・ピクルスを添え、お好みでアレンジしながら召し上がれ!


肩肉の肉々しさ、タンの繊維が口の中でほどけていくやわらかさ、オックステールのゼラチンの旨味、野菜の自然な甘み、そして「1番うまいとこ」とジャン太鼓判の骨髄が、スープとマッチングする。骨髄の中身をほじほじするジローさんの穏やかな笑みを見よ!!!

GET JIRO!
アンソニー ボーデイン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

G-NOVELS

G-NOVELS図鑑

G-NOVELSの重要キーワードをご紹介する図鑑です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。