見出し画像

グッビオの町の様子とつぶやき

おはようございます〜〜!!!

そんな訳で1981年から続く世界一大きなクリスマスツリーとしてギネスにも登録されているという、グッビオのクリスマスツリーの点灯式を見てきました〜〜

イタリア語ですけど詳細はこちらのページで。

ビデオの編集に手をつけたいと思いながら昨日は腑抜けで、
漬け上がった抜群に美味しいキムチを食べてホクホク過ごしてる間に終わってしまった・・・!

バラ肉焼いたサムギョプサルと、もやしとパクチーのナムルがめちゃくちゃ美味しかった・・・(涙)

さて、アッシジから1時間弱かけてまずはお宿に。
我々の車には甥っ子ディエゴが居たので、最近の事を色々話す。

毎年夏で教える日本語「おしり」とか「おなら」とかの類。

がどんどん増えてきていて、友達にムカついた時などに
小さく呟くらしい。

そして車の中では何度も大声で叫んでた。
幼稚園児達と一緒にいる気持ちに戻れたよ・・・♡

宿で荷物を置いて、すぐにグッビオの街へ。
駐車場は既に埋まってきていて良い時に来れてよかった〜

街中のクリスマスツリー

等身大のプレゼーピオ。
キリスト様が生まれた頃の再現。

洗濯はこうやってやっていたのですね〜〜

この地域はトリュフが名産なのでいろんなお店から漂ってきて困った。
一つのお店では乾燥トリュフと白トリュフオイルの小瓶がセットで売っていて、
「これってオイルに漬けたら美味しくなるのかな?」っていう
質問をしに入ったのだけど、
「そうかもしれないけど、それよりもこっちの珍しい価値の高い白トリュフがオススメよ!?
この塊で15ユーロでどう???8コクヨの小さい消しゴムの大きさ)」
と、言われム〜・・・と考えつつ、
ムスメが欲しがっていたトリュフポテトチップスの見本を食べさせてくれたのだけど、湿ってる上に、全くトリュフ味がしなかったので嫌な予感がして「後で来ま〜す」とニコニコしながら外に出た。

ふぃ〜危なかったぜ・・・・

という感じで観光もしながらイベント会場へ〜〜!!!

人がいっぱい。
唯一の遊具、観覧車にムスメとディエゴを乗せていると、
その後からもう一人の甥っ子とその友達Eくんがすかさず見つけた〜〜
ので、4人で大人しく乗ることに・・・。

この観覧車は人が乗る度に完全に停止するので、すご〜くゆっくり周る上に、
3周するのでお得感アリ・・・かな。

ちなみに、ツリーの点灯式の時にはずっと停止していて、乗っていた人は関係者だったのか、本当にたまたま乗ってラッキーな人だったのかわかりませんけど、30分くらい空中に浮いていました。

少しでも高所恐怖症の気があったら大変なことになりますね・・・

あ、そういう人は乗らないのか!

と、言うわけで点灯式の様子はまたビデオにまとめますけれど、
政治家の方々の話が長かったぁ〜〜〜

世界一プロジェクト、これからも続くと良いですね〜〜
これはビデオの中で呟けば良いかな〜とも思いつつ・・・

私は一生に一度で充分!
とシンプルに思いました。

そして、14人の大所帯でレストランへ・・・。

選んだのはトリュフたっぷりのパスタ!

そして次の日もトリュフ入りのキノコラザーニャを食べて、
今年のトリュフ欲は100%満たされました・・・。

あ〜あの乾燥トリュフセット買わなくって良かった・・・。

続く。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

素敵なことが起きます✨
15

ピロココのタデクウムシinイタリア

大阪芸大時代に吉本ばななさんの事務所の秘書ナタデヒロココとなり上京。その後奈良市役所〜スタバ店長〜そして夢のイタリアへやって参りました!人との出会いに恵まれたイタリアからの生活を切り取りたいと思いつつアメブロで10年ブログをやっていましたが、ココではお腹の中を語りたいと思います!

ピロココの日々のつぶやき

イタリアでの生活、旅先でのつぶやきを気軽にやってゆくマガジンです

コメント2件

ツリーよりトリュフがお目当だったのね🤪
Yoshieさん、向こうに行ってからタルトゥーフォの店がやたらにあったからね〜〜(笑)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。