女性と話すときは感情に焦点を当てろ

7/9(月)発売予定の「恋愛工学の教科書」をほぼ校了しました。今日、足りないと思った部分を描き下ろしたので、宣伝も兼ねてnoteにアップしたいと思います。デートでの女性との話し方についてのノウハウです。

男女の脳の構造は異なる

女性とデートする時、男友達と話すときと同じ様に話してしまっていないでしょうか?それは、はっきり言って悪手です。相手の女性はあなたとの会話を退屈に感じているかもしれません。

作家、橘玲さんの「言ってはいけない―残酷すぎる真実―」では男女の脳の性差について以下のように解説されています。

男性の脳は機能が細分化されていて、言語を使う際に右脳をほとんど利用 し ないが、女性の脳では機能が広範囲に分布しており、言語のために脳の両方 の半球を使っているのだ(中略)胎児の段階から男性ではテストステロン、 女性ではエストロゲンなどの 性ホルモンが脳の形成に影響を及ぼし、その 結果、男性は空間把握や数学的推論の能力が発達し、女性は言語の流暢性 を 高めた。ー「言ってはいけない―残酷すぎる真実―」より

これは、石器時代に男性はベースキャンプの外に狩りに出かけていたため、狩りに必要な技能が発達し、女性はベースキャンプに残って、家事や育児をしながら、ベースキャンプの周りで木の実を採取していたーずっと女同士でおしゃべりをしながら。そのためこのような脳の性差が現れたといえるかもしれません。

男同士の会話ではロジックや数字が全てです。仕事の話なんかをしていても、売上金額やビジネスモデルの話をすれば、お互いがどんな仕事をしているのか把握ができます。また、議論することでより良い方法を導き出すということをする場合が多いです(女性がそういうことを全くしないと言っているわけではありません)。

では女性はどうでしょうか。女性の方が言語能力に優れ、相手の気持ちに共感する力があります。カフェなどで女性だけのグループに遭遇したら、勉強だと思って聞き耳を立ててみるといいでしょう。ひたすら話しています。会話が途切れることはありません。女性はとにかく会話が好きです。後述する家やラブホでの連れ込みでも、「もっとお話して、お互いのことを知りたい」というセリフが女性にとっては魅力的に感じられるようです。ここで注意しなければいけないのは、男友達と話すノリで女性と話してはいけないということです。例えば、女性がなにか悩みをもちかけたとします。あなたは善意から、その女性が直したほうが良い点を指摘したり、解決策を提示したりするかもしれません。しかし、彼女はそんなことは全く求めていません。むしろ、女性の扱いが慣れていない非モテ男と認定されてしまうかもしれません。

では、どうしたらいいのでしょうか?女性の話にはひたすら共感しましょう。彼女のその時の気持ちに焦点を当てて、想像してあげましょう。慣れないうちは、喜怒哀楽だけでいいです。そのストーリーから「喜」を感じたら「それは嬉しかったね」、「怒」を感じたら「それはおこだね」、「悲」を感じたら「可哀想」「悲しいね」、「楽」を感じたら、「楽しいね」など、その子が感じたであろう感情を言い当ててあげて、自分もその気持を想像してあげましょう。

女性はあなたとの会話が心地いいと感じる様になるはずです。そして、これはほとんどの男ができていないことです。少しやるだけで簡単に差別化できます。

自分の話をする時も同じです。数字などを出して自慢をするのでなく、なるべく体験した事実とその時の自分の気持ちをセットで話すようにしましょう。これはLINEでも使えます。特に女性はスタンプや絵文字で感情を表現することを好みます。自分も同じ様にスタンプと絵文字で相手の気持ちに共感しましょう。

余談ですが、女性が言語能力に秀でている一方で男性ほど空間認知能力には優れていません。そのため、ぼくたちからしたら驚く程地図が読めません。道端で立ち止まって地図を見ている女性の多いこと。ナンパでなくても、声をかけて案内してあげましょう。もしかすると番号ゲットができるかもしれません。また、自宅でセックスする時は、送り迎えもできるだけしてあげるといいでしょう。危険から守るということ以上に道案内をしてあげる、という行為は男性が思う以上に女性にとっては価値が高い様です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

記事が面白いと感じた方、よろしければサポート頂けると幸いです。サポート頂いたお金は、海外遠征費用、見た目向上につかわせていただきます!

「スキ」のリアクション内容は全部で10個です!
26

ゴッホ

恋愛工学の教科書

7/9発売予定の「恋愛工学の教科書」の原稿や目次です
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。