敗因は自滅か?

ニイハオ、ゴローです!@上海

昨日は8月折り返しの戦いでしたが戦績はどうだったかというと、「やや負け」でした~涙

昨日は、自分の中では「悪くはなかった」んですが、最終的には勝てなかったです~

最近、こんな本を読んでいます。

麻雀好きなら知らない人はいないと思いますが、「雀鬼会 桜井章一さん」と「サイバーエージェント 藤田晋さん」の対談本です。

この本の中に書いてあったのが、「敗因の大半は自滅」だという事でした。

あとは、「忍耐」が大事だと。

これは「麻雀」に限らず、「営業」や「経営」にも非常にあてはまる所があると感じます。

昨日も振り返ってみれば、「自滅」と「忍耐」が敗因でした。

相手の狙っている「手」は明らかだったのに、自分の結果を重視した結果、振り込んでしまった。

「思考の忍耐力」が弱い。。。

考え抜く!考えて考えて考えて、という「思考の忍耐力」が足りないのが自分の一番の課題なんではないだろうか?

今までの人生を振り返ってみても、新規事業などのアイデアや着想は悪くはなかったが、そこからいかに事業をスケールさせていけるか?と。。

ここでも「思考の忍耐力」が足りなかったんだな。。

考えすぎて、動けなくなってしまうのも良くないが、その考えすぎるレベルが自分には足りないんだと思いました。

今、まさにいくつかのアイデア、着想しているビジネスがありますので、今一度可能性について考え直していきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

素敵な1日を〜!
3

ゴロー(田中宏明)

2012年7月31日から上海生活。 2018年8月上海潤世企業営銷管理股份有限公司(ルイスマーケティング) 客戸総裁。中国人向けのプロモーションの支援。百貨店や商業施設でのイベント企画や運営、サンプリング、ノベルティ制作や小紅書などのKOLプロモーションなど。

上海生活

2012年7月31日に上海に来てから今年で早8年目になろうとしています。すごい好きかというとそこまで好きではないですが、嫌いかというと嫌いではない上海には、明らかに人を惹きつける魅力があるのだと思います。そうした魅力も含めて、上海の日常をお届けしたいと思います!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。