山形県河北町を踏破<日本全市町村踏破>

8月11日、前回の投稿で書いた白鷹町で、夜になってしまったので、食事をするために移動した。国道で白鷹山の南側を越え、高速道路に乗り、一気に北上して、未踏の西村山郡河北町へ。

前回書いた白鷹町と同じく、河北町も紅花産地として名高い。全国唯一の紅花資料館もある。

さて、はるばる白鷹町から車を飛ばして、河北町まで来た理由が、コレである。河北町名物「冷たい肉そば」。否、実はこの写真に写っているのは「肉中華」なのだが、ともかく、河北町ではこういった冷たい汁に浸かった麺類が名物となっている。肉は鶏肉。

こちらは、翌日食べた「冷たい肉そば」。河北町で「そば」と言えば、この「冷たい肉そば」を指し、豪雪地帯で氷点下も珍しくない地域でありながら、冬でも冷たいそばを食べるのが一般的なのだそうだ。
セットで付いているソースかつ丼も河北町独特のもので、ソース味とともにカレー味も付いている。

上の「肉中華」と「冷たい肉そば」は、河北町の中心部、谷地の「白鳥十郎そば本舗」で食べた。なお、白鳥十郎というのは、谷地に城を構えた戦国武将で、出羽の雄・最上義光と覇を競い、最後には滅ぼされた白鳥長久のことらしい。

白鳥十郎そば本舗近くの、谷地の街並み。このあたりは肉そば店が密集する激戦区である。

河北町ではべに花温泉ひなの湯という温泉にも入った。谷地には大黒舞という郷土芸能が伝わっており、施設内にその人形が飾られていた。数百年前に出雲より伝わって、昭和初期に改作し、発展を見たという。出雲大社の祭神・大国主命=大黒様の信仰に基づくものであろう。

それにしても肉そばは美味であった。全国で数々のB級グルメの麺類を食べたが、私の中では徳島ラーメンとともに最高峰に位置している。是非もう一度食べに行きたい。
山形県全市町村35のうち、踏破済33、残り2。

#写真 #旅行 #旅 #紀行 #B級 #グルメ #温泉 #そば #郷土料理 #東北 #山形 #地理

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂けると、全市町村踏破の旅行資金になります!また、旅先のどこかの神社で、サポート頂いた方に幸多からんことをお祈り致します!

不肖神主の私めが、貴殿に幸多からんこと、お祈り申し上げる。
6

高橋御山人

日本全市町村踏破録(制覇録) note版

日本全市町村踏破(制覇)の様子を投稿。 踏破状況はこちらをご覧下さい。 http://www.jyashin.net/evilshrine/alljapan/00_prefecture.html
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。