時間や距離の軽やかさ

私の勝手な印象なのだけど、
神奈川の人は身軽に
どこかへ出掛ける印象があります。

神奈川の人に
それを話したら、
「東京の人と比べると
それはあるかも」と
言っていました。

神奈川の人は
興味のあるイベントがあると、
東京でも埼玉でも出掛けるけど、
東京の人は
意外と東京の外に出ていかない。

もっと言うと、
地方の人が東京に行く感覚と、
東京の人が地方へ行く感覚は
どうやら違うらしい。

同じ距離でも
前者は近くて
後者は遠い。

勿論個人差もあるし、理由も色々あると思う。

既にここで満足しているから
外に出る必要もないのかもしれないし、
時間がないのかもしれないし。

距離や時間の長い短いは
主観的に見ると
コロコロ変わる。

みんなで共有するために、
10㎞、24h、365日、5㎏などの
共通認識は便利だか、
実は一人一人
その認識は違うのかもしれない。

距離は、
長くも短くもなる。

時間だって、24hが
48hくらいにもなれば、
12hくらいにもなる。

そこを自由自在に自分で操れるとしたら
それはとても軽やかなことなのかもしれない。

今日は
「効率の良い進歩・移動」
のライトランゲージを送ります。

何かを達成したい方など
受け取ってみてください。

受け取ると意図された方に届きます。

今日も、良い一日を❗

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。