【vol.001】Greenmanってどんな人?

初めまして。
Greenmanと申します。



もしかしたら
あなたはぼくのことを見て
こんなことを思ったかもしれません。


「なんだ!こいつ!」


「なんでグリーンなん?」


関西の方であれば

「吉本のアスパラやん!」


ふむ。間違いない。笑



だいたい毎日
Greenのスーツを身にまとい
街を意気揚々と歩いてます。



おかげさまで
街中では通りすがりのカップルから
くすくす笑われたり



高校生からは

「吉本のやつやん!」

ってからかわれたり


そんな仕打ちをほぼ毎日受けながらも
負けじと一生懸命楽しく生きています。


しかし、そんなぼくでも
一応会社を経営しています。


6つの事業を展開しています。


「おいおい!
結局そういうパターンかよ」


と思ったかもしれませんが

決して始めから
上手くいっていたわけではありません。

・THE 安定であるりそな銀行を退職。

・なんばと梅田で見知らぬ人に
 マッチ売りの少女ならぬ
 ボールペン売りの少年へ。

・700万円の借金まみれで
 毎日取立ての電話だらけ。

・毎日納豆&豆腐生活。

・投資で溶かして所持金0円。
etc...


とまあ、若干28歳ですが
破天荒な人生を送りながら
色んな経験を経て今があります。


どのようにして今に至ったのか。


気になるでしょ?笑

気になってください!笑


さあ、気になってる人も
気になってない人も大注目!


Greenmanの現在に
至るまでのストーリーを
本邦初公開したいと思います。



まずは簡単なプロフィール。

筒井啓樹
大阪市出身
1989年12月20日生まれ
根っからの一人っ子。
小学校から高校まではサッカー没頭。

中学から私立に通ってた
端から見たらボンボン。
(実際そうでもなかった)

関西学院大学法学部卒業。
特に法律には興味なし。笑

りそな銀行に就職し
3年半で退職。

・イベント企画
・ファイナンシャルプランナー
・せどり
・アフィリエイト
・コーチング・コンサル

など副業と言われる副業は
全て経験した後、会社を設立。

現在は・・・

■インターネットラジオ局オーナー
■トータルビューティースクール事業
■暗号通貨アービトラージ&マイニング事業
■マンガ出版プロデュース事業
■Green Familiarオンラインサロン運営
■スキンケア美容卸業


こう見ると
銀行辞めるまでは
なかなかのエリートコース。笑


しかし、大学卒業するまでは
夢のカケラもありませんでした。


だから、安心安全という
イメージが強かった
銀行を志望したんだと思います。


無事に就職はできたのですが


実際に入社すると
ギャップだらけ。笑


銀行ってルール厳しいし
半沢直樹のようにドロドロしてるし
出向が当たり前だし
上司達は体調崩して入院してるし


『人生一度きりやのにこんなとこおって大丈夫か?』

『将来真っ暗やな』

『銀行やめてぇーーー。』



と喉から手が出るぐらい
思ったわけです。


そんなときにTVを見ていると
ヒルズ族とかが取り上げられてて


『自分でお金稼げたら
自由だろうなぁ』

と思って


「よし!社長になろう!」



と思ったわけです。笑


そこから
SNSで知り合った人と
やみくもに会いまくり


その中で知り合った方から
ファイナンシャルプランナーをしている
Hさんという経営者を紹介してもらい


20代にして
タワーマンションの上層階に住んでいる
Hさんにスゲェと心が打たれたわけです。


Hさんに弟子入りすると
最初のミッションが



「路上で自分のビジョン語って
何か売ってきなさい。」



『えっ、絶対いや!笑』


プライドが邪魔して
内心はそう思っていたものの


そうも言ってられないので
すぐに行動に移しました。


何を売るのか考えた末に


ぼくが選んだのが
コンビニで売ってる
100円のボールペン。笑


それから

マッチ売りの少女並みに
色んな人に声をかけまくり


1ヶ月間で1000人に声をかけ


罵倒を浴びせられたり
否定されまくったりされながら
なんとか22,500円稼げました。


しかし、そんなんで
独立できるわけがありません。


そのあとは土下座して

師匠に経営者マインドを
叩き込んでもらいながら


ファイナンシャルプランナーでの
稼ぎ方を学びましたが


1年半経っても
月10万しか稼げませんでした。


「このままじゃ銀行やめれねぇ」


そう思っていた矢先
Facebookの広告で


「たった60分話すだけで3200万の売上を上げるノウハウ教えます」


という記事が目に飛び込み
「これだ!」と思い
説明会に参加しました。


年収1億円を超える
20代後半の男性3人が
東京から来ており


今までに出会ったことのない
レベルだったので

ぼくもアドレナリン出まくりで
武者震いが止まりませんでした。


そんな中、6ヶ月間の養成講座の
価格が発表されました。



6ヶ月で50万円。


そんな価格を聞いたのが
初めてだったので


最初は高額すぎて
飛び跳ねてしまいましたが
こんなところで迷ってられねぇと思い


当時は貯金がなかったので
金融機関からお金を借りて
初めて借金をしました。


そのタイミングでなぜか
銀行まで退職しちゃったんです。笑


今思えばどうかしてる。笑


そこから、その3人に
ついていくことにしました。


その3人のうち1人のOさんの
考え方がとても刺激的だったので

Oさんのコンサルを受けようと
思ったのですが


1年コンサルがキャッシュ
一括で520万だったので


それは断念せざるを得えず
Oさんが企画する講座に
どんどん投資をした結果


気付けば400万ぐらい投資をして


そのあたりに
一人暮らしも始めたのですが

稼げていなかったので

借金がどんどん膨らみ
700万円ぐらいまでいったんです。


滞納もしていたので
個人情報もブラックになり
毎日納豆&豆腐生活でした。


そんな生活をしている中


『翌月の家賃が払えないかもしれない』


という大ピンチに陥り
その瞬間にひらめきます。



「今まで学んできたことをアウトプットしてみよう」


メモを見返して
それを悩んでるサラリーマン集めて
伝えていったんです。


すると・・・

どんどんみんな変わっていき
独立したり、稼ぎ始める人も
出てきたんです。



『これはいける!』


そこから今でいう
コンサルをやり始め


最高で月利益358万
稼げたんです。


そこから自分を
ブランディングするために

大好きな色である
Greenのスーツを
身にまとうようになり


Greenmanが誕生しました。


ラジオや雑誌にも
取り上げてもらい

関西ではちょっとだけ
有名になりました。


そして、最近では

コーチングやコンサルを
生業とする人が増えてきて
面白くなくなってきたので

コンサルなどは一旦やめて実業へ。


自分らしさを表現できる
ヒト・モノ・場所を創造する


をビジョンに事業を展開していき
今では6つの柱があります。


今までの経験を通して
ぼくが3つ感じたことがあります。



1つ目は宣言したことを諦めずに
コツコツとやり続けること。


つまり・・・

思ってること
言ってること
やってること

この3つを一致させる。



2つ目はビジョンを熱く語ること。


応援してくれる人が増え
夢が実現しやすくなります。



3つ目は全てのことは
なんとかなるという
ポジティブマインドを持つこと。


人間というのは
不思議な力を持っており

どんなことでも
本当に思っていることは
実現させる力があります。


なので、色んな方が
言っておられますが



『死ぬこと以外かすり傷』


本当にこのマインドが大切です。



Greenmanのこれまでの
ストーリーはここまでで
終えたいと思います。



こんなにも長い文章を
貴重な時間を使って

しっかり読んで頂いた
あなたには感謝しかありません。



本当にありがとうございます。


当然、ここでは全てを
伝えきれていません。

かなりコンパクトにしました。


まだまだこんな内容もあります。

■銀行員時代の雇われマインドから
経営者マインドへどのように変えたのか。

■どのような考え方や価値観に
変えていったのか。

■もっと具体的にどのようにして
ピンチを乗り越えたのか

■どのようにして6つの事業を展開するまでに至ったのか。

■これからの時代生き残るために
どういう考え方を持つべきなのか

■どういう行動をするべきなのか。


これらの内容はLINE@で
あなたと交流しながら
伝えていけたらなと想っています。


今、直感でピンときた方は
LINE@で友達になりましょう。


また、登録してくれた方には
とっておきのプレゼントをお渡しします。



実はここだけの話
約2年前にユダヤ人の方に
少しコンサルしてもらったことがあります。


その時に教えてもらった


人生を豊かにするために欠かせない
お金・時間・人脈・健康の本質

PDFにそれぞれまとめました。


これを全て渡すのは
約15万円を渡すようなものなので


お金・時間・人脈・健康の
いずれか一つをプレゼントします。


LINE@からどの分野を手に入れたいか
送ってもらえたらお渡しします。

もしくはLINEの友達追加で
【@ksy4139a】で検索すると
友達追加が簡単にできます。
(@を忘れずに!)


では、とても長い文章でしたが
最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。


定期的にnoteでも発信するので
フォローもしてもらえたら嬉しいです。


これからもよろしくお願い致します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Greenman

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。