見出し画像

八丁堀・まなび塾_大人の勉強はたのしいぞ!

1月25日は、118回目の八丁堀・まなび塾でした。
講師に迎えたのは、ファイナンシャルプランナーで、現役女子大学院生である杉山夏子さん。当塾3回目の登壇です。
昨年4月から大学院に通い始め、1年が過ぎたところで、ここまでの道のりの振り返りをしていただきました。題して
「大人の勉強は楽しいぞ」

通われているのは、法政大学大学院政策創造研究科。行動経済学を中心にCSR論、観光政策論、政策ワークショップなどを学ばれているそうです。
あわせて、どんな人が大学院に集まってくるのか、研究するとはどういうことなのか、などを説明してもらいました。

どんな人が集まってくるのか。研究するとはどういうことなのか、などを説明してもらいました。大変なことも多々あるそうですが、社会人として経験を積んでから勉強し直すと、いろいろなことが見えてくるので本当に楽しいそうです。

こういう話を聞くと、自分も大学院に行かなきゃ、と思ってしまいます。
昔はそう思うだけで(苦笑) どうするれば入学できるかすらわかっていなかったのですが、いまならある程度、どういうルートを通ればいいかわかってきています。

20代では、大学院にいく夢はあっさり諦めましたが、歳を取ると執念深くなるので(笑) なんとか実現したいと思います。

いつもの通り、懇親会も楽しく開催しました。ショートカットキーネタも盛り上がりまして(笑)
個人的には、伊豆の話を仕込めたのは大きな収穫です。
で、来月の八丁堀・まなび塾は、2月22日(金)です。テーマは「鉄道乗りつぶし旅の魅力」です。


*過去の開催履歴は下記リンクからどうど。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

サンキューです<m(__)m> よろしければシェアもお願いします。
2

h_chugun

中小企業診断士/事業承継マネージャー/ライター/和田式陽転エデュケーター /会社員(経理) 企業支援や地域支援のご相談、執筆のご依頼、お待ちしています(^^)  趣味:甲斐バンド、恩田陸、小泉今日子

八丁堀・まなび塾

2009年4月から月1回の開催を継続している勉強会の記録。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。