定期購読マガジン「乙武洋匡の七転び八起き」始めました!

このたび、「note」での定期購読マガジン &「まぐまぐ!」でのメールマガジンを始めることにしました。題して、「乙武洋匡の七転び八起き」

どれだけ挫折しても、奈落の底に落ちても、もう一度起き上がり、私自身が理想とする社会の実現に向けて前に進もうとする。そんな現在の心境をタイトルにしてみました。

内容は、以下のようなものを予定しています。

・渾身コラム(時事ネタや日々の生活で感じたこと)
・脱力コラム(映画やワイン、野球や旅行など趣味について)
・マネージャー“冷製”日記(自称「乙武の右腕」から見た乙武洋匡)
・乙武質問箱(みなさんの相談にも乗りますよ!)

ひとまず、こんなメニューを考えていますが、みなさんからのご要望によっては、随時、内容も見直していきたいと思っています。

こうした活動を始めようと決意するきっかけとなったのは、多くのみなさんからご支援いただいている義足プロジェクトです。例の騒動で、日本中からバッシングを受けた私は、もう社会復帰などできないのではないかと思っていました。「あいつは死んだ」とも言われました。

ですから、キングコング西野亮廣さんからクラウドファンディングをご提案いただいたときも、正直、「私のような人間が、みなさんから応援していただけるわけがない」と腰が引けていたのです。

ところが、このプロジェクトには、現在1600人を超えるサポーターのみなさまから1300万円を超えるご支援をいただいております(この場を借りて、あらためて御礼申し上げます)。これには心底、驚きました。こんなにも多くの方から「頑張って」「応援しています」と声をかけていただけるとは夢にも思っていなかったから……。

「それとこれとは別」

そんなご意見を多く頂戴しました。

「ダメなことはダメ」
「反省すべきことは反省せよ」
「その上で前向きな活動をするなら応援するよ」

本当にありがたいことです。

この3年間、大げさではなく、私は日本中を敵に回してしまったように感じていました。当時は2週間にわたって各局のワイドショーで叩かれ続けたことで、1億3千万人から嫌われてしまったように感じていました。だから、今回のプロジェクトにこれだけ多くの方が賛同し、応援してくださったことが、本当に……涙が出るほどうれしかったんです。

もちろん、いまでも私のことが許せないという方が多くいらっしゃることは承知しています。この先、私が何をしても、どんな生き方をしても「乙武は嫌い」という感情を抱き続ける方も多くいらっしゃることでしょう。そうした方々からは、今後もTwitterやヤフコメなどで叩かれ続けるのだと思いますし、それも仕方がないことだと受け止めています。

だから。

「応援してくださる方々」の存在がとても貴重で。
「応援してくださる方々」が集える場所をつくりたくて。

だから、「乙武洋匡の七転び八起き」を始めました。 

noteでの初めての投稿でも書いたように、私が理想とするのは「どんな人にも平等にチャンスや選択肢が与えられる社会」です。いまでも、こうした社会を実現したいと本気で思っています。

「ああ、そんな社会になったらいいな」
「私もその思いに共感するな」

そうした方々に、ぜひ仲間になっていただけたら。みなさんのご参加を心よりお待ちしています!

※「note」の定期購読マガジンと「まぐまぐ!」のメルマガはほぼ同じ内容をお届けする予定です。

※ただ、メルマガは週1回の発行となり、受け取りのタイミングが限定されてしまうため、¥864(税込)とやや価格を抑えています。

メルマガは初月無料のためお得になっていますが、そのぶん、双方向性は期待できませんので、あらかじめご了承ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。よろしければシェアもお願いできれば幸いです!
60

乙武 洋匡