h-ponn

東京医歯大医学科の第5学年の課程を1年間休学し、認知心理学とそのデザインへの応用を勉強しています。日常生活という文脈に乗っている「人」に照準を当てた医療を提供する社会作りに貢献したいと思っています。 Twitter: @hiroto_2d1y

初めてロゴ作りと本気で向き合った話

こんにちは。波多野です。
東京医科歯科大学医学科5年次の途中で休学しており、現在はColonb'sというサービスデザインチームの代表をしています。
3月28-29日に福井県にて開催される「医療学生FES」に運営メンバーとして誘っていただき、開催へ向けてワクワクしております。
実はこの文章を書いている今、既に3月28日です。笑
福井まで行くバスが朝の6時に東京駅出発ということなので、朝に弱い波多野は

もっとみる

医学生が「デザイン×医療」にかける想い

こんにちは、波多野裕斗と申します。
現在東京医科歯科大学医学科5年生(休学中)で、Colonb'sという団体の代表をしています。
Colonb'sは、「デザイン×医療」をテーマに、将来のデザイナーと将来の医療者が繋がり共創するコミュニティです。
今回は、なぜ僕が「デザイン×医療」の掛け合わせに着目し、なぜ学生の間から両者が繋がるべきと考えているかを話していきます。

<目次>
・僕が考える「デザイ

もっとみる

医学部5年生にもなって休学した僕の話②

「医学部5年生にもなって休学した僕の話」の続きです。

転機

このように迷走していたなか、思いがけないものが転機を与えてくれました。それは、留学先のロンドンで初めて出会った「プログラミング」というスキルです。
僕の隣のデスクにいたドイツ人が、プログラミング使っちゃえば楽勝だよ〜と言いながら、朝10時に研究室に来て、優雅にランチとお茶をして、夕方16時に帰るという日々を送りながらも成果を出している

もっとみる

医学部5年生にもなって休学した僕の話

note初投稿です。波多野裕斗といいます。
現在、東京医科歯科大学医学科の第5学年の課程を1年間休学し、認知心理学とデータサイエンスを勉強しています。
医学科の6年間の中でこの時期に休学しようという人はあまりおらず、「なんで今!?」と言われることが多いので、これまでの道のりと今僕が考えていることをまとめてみました。
いつもは何かと大義名分をつけてカッコつけがちな僕ですが、今回はありのまま書いてみよ

もっとみる