機能する広報チェックのあり方

NTTコムでのラグビー部押しかけ騒動、どうも事実ではないらしい。

この投稿自体は、見事な火消しです。内容も妥当です。

ですが、この投稿に対して「広報の事前チェックが機能していないのでは?」とのコメントが溢れていることに関しては、一言申したい。


日経系列は、記事の事前チェックができません。


私も昨年、同系列の編集者から、アジャイルの成功・失敗事例に関するインタビュー依頼を受けました。なのですが…話をすればするほど雲行きが怪しい。というのも編集者が、明らかに失敗事例ばかり聞き出そうとするのです。

「どうも失敗事例を集めて、アジャイルは無理・役に立たないという記事にしたいようだ…」

そこで、当然のリスクヘッジ対策として、公開前に念のため記事のチェックをさせてほしいと編集者にお願いしたところ、「ウチでは(記事のチェックは)お断りしています」との回答。これはアカンと思い、インタビューをお断りしました。

※この判断は正しかったようで、後日本当に「アジャイルは無理・役に立たない」という記事が公開されて炎上していました。


結論!

日経系列のインタビューを受けないことが、一番のリスクヘッジ対策です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

24

The HIRO

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。