見出し画像

なぜ私は、派遣社員は、派遣社員をしているのか

なぜ私は派遣社員をしているのか聞かれることがある。

有難いことに、仕事をしていると私のことを高評価して下さる方がたまにいらっしゃり、

「花子さんなら、正社員になれるでしょう?」

「どうして派遣社員なの?」

・・・と聞かれることがある。

なるほど、世の中には派遣社員に対する偏見がある。

(自慢っぽくなってしまいましたが、派遣社員に対して否定的な感情を持っている人も少なくないです。)

派遣社員は派遣社員というライフスタイルをなぜ選んでいるのか?

それは人それぞれである。

まずは、一般的に派遣社員がなぜ派遣社員をしているかを書いていきたい。

派遣社員になる一般的な理由


A 派遣社員でしか仕事がない

B 派遣社員は正社員ほど責任を負わなくていいから

C 自分や家族のライフスタイルに出来るだけ合わせる為

D 夢や趣味を大事にするため

等々。

(もちろん、これ以外の人もいる)


A 派遣でしか仕事がない

実際に派遣社員になってみて、会社に行くと中高年の派遣社員が多いことに驚く。

就職氷河期世代の方たちだ。

彼らの中で「出来る派遣さん」と評判で彼しか出来ない業務などもあった。

明らかに無くてはならない人なのに、彼が辞めないだろうとたかをくくっている会社。

彼らはもう中高年になっており、正社員としての転職は厳しいからだ。

10年近くも会社に貢献した人を社員にしないなんて、会社は人の人生を何と思っているんだろうと感じた。

私はそれまで深く就職氷河期世代のことを考えたことがなかったが、彼らの問題は深刻だ。

仕事が出来ない人や問題があるから派遣社員をずっとやっているわけではない、不遇な世代があるということを世の中はもっともっと理解すべきだ。

また、彼らは派遣ループにもはまってしまっている。

派遣社員に一度なると抜け出すのが難しい現実がある。

もちろん、彼ら以外の事情があり派遣社員をしている人もたくさんいる。

正社員よりも就活期間が短い為に、派遣社員として早く就職して生活費を得たい人もいる。

しかしながら、どんな人達でも派遣社員に一度なると正規で働くことが難しくなるということは共通してある気がしている。


B 派遣社員は正社員ほど責任を負わなくていいから

正社員になる勇気が持てない人もいる。

ある人は学生の頃のアルバイトでトラウマを抱えた人。

「アルバイトでこんだけキツかったなら、社員になるのは恐ろしいに違いない」

いわゆるブラックバイトをしてきた人達は社会に対するトラウマを抱えていたりする。

また、自分自身は能力不足だと感じている人も派遣社員を選んだりする。

しかし、一方で同じ理由でも異なる事情の人はいる。

そんなに稼がなくても良い、という人。

例えば、家賃収入等で生きていけるから、ガッツリ働きたくない、ゆるく働ける仕事を選んで派遣社員になっている人が稀にいる。


C 自分や家族のライフスタイルに出来るだけ合わせる為

正社員時代、自分の時間を犠牲にして働いてきた人達の中で、そういったライフスタイルから脱却するために派遣社員を選ぶ人がいる。

もしくは、配偶者が転勤がある仕事なので、短い期間の更新を繰り返す派遣社員で働く方が都合が良い人など。

また、派遣社員の方が精神的につらくなった場合に辞めやすく、休みたくなったら退職する人もいる。


D 夢や趣味などを大事にするため

派遣社員はすぐに辞められるので、夢を追いかけている人が派遣をしていたりすることがある。

夢や趣味に時間を費やしたいので、残業が出来るだけすくない職場を派遣で選んでいる人もいる。

正社員として求職中の人や、資格試験に向けて勉強中の人もいる。

個人的にはこういった人はごく僅か。

なぜなら、派遣社員は辞めやすいだけで、

派遣先は出来るだけ長く働いてほしいと思っているので、双方で矛盾が生じているのである。(短期の案件があることはあるが。)

なぜ私は派遣社員をしているのか

私の場合はどれかというと・・・

C 自分や家族のライフスタイルに出来るだけ合わせる為


私は海外で外国人と結婚した。

外国人の夫と日本で住むことになったが、

「将来はまた海外に行くかもしれないし」

そういうこともあって、比較的辞めやすい派遣社員になることにした。


だけれど、派遣社員になって私はとても多くのことを考えさせられたのだ。

少しずつ、自分の言葉で考えさせられたことも伝えていきたい。

派遣花子の漫画ではシリアスな側面だけではないことも伝えたいと思う。


正社員だって色々あるだろう。

私にできることは、自分の立場で「派遣」という生き方と自分自身の考えを述べていくことなので、その点はご理解頂ければと思う。

一番大切なことは、自分たちが納得してこの「派遣社員」としてのライフスタイルを選び、それを上手く「利用している」ということだ。

この制度にのまれている人になってはならない。

日本はどうして世界一の派遣社員大国になってしまったのか?

貴方や貴方の会社の派遣社員さんは、派遣社員ということに満足して働いていますか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

2019年7月31日に始めたばかりの新参者です。サポートして頂ければ派遣社員だけじゃなくライターという肩書きを手に入れることが出来ます。m(_ _)m 有り難いです。

スキをして下さって、ありがとうございます。m(_ _)m
8

派遣花子

派遣社員の日々を「派遣花子」と振り返ります。私ならではの視点で漫画とエッセイを書いていきます。 大学院→留学と称してワーホリ→外国人夫の国で生活→日本へ移住→派遣社員をしながら夫と起業→兼業派遣社員(今ここです) noteの使い方を勉強中。よろしくお願いたします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。