金だらいが落ちてくるかもしれない

どうもどうもこんにちは。
お久しぶりです大漁バタ子です。

鹿児島マラソン終わりましたね。
あの長距離を走るなんてすごいですね。
本日の文章も長いです。
あっでも42.195kmほどは!FUNRUN程度ですから!

読んでくださると嬉しい。

ってなわけで。長文です。

 先日職場で「読んでみな」と渡されたとある本を読んでいました。うまく言えませんが、今後の仕事にプラスになるモチベーションとヒントは得られたと思います。本って必要な時にやってくるって本当だなーってくらいのタイムリーな内容でした。

デザインするな―ドラフト代表・宮田識

ご存知ドラフト代表の宮田氏のお話。感想について色々書きたいところですが大漁バタ子で言うことではないので・・・
はい!終わり!

ってなわけで(再)

読み終わってPCの前で
椅子に座りながらくるくる回って
表紙眺めていると「あ!」ってなったんです。
※ちゃんと仕事してます(焦)

ドラフト!
もう一つ大事なドラフトがある!!!


移住ドラフト会議

 鹿児島県在住の有志で立ち上げた「鹿児島に魅力的な移住者を増やす」取組で移住希望者と移住地をつなぐマッチングイベントを野球のドラフト会議のような形式で行うもの、の第2回。

「いつか」を「いま」デザインする
なんか、シュッとして、すごそうな雰囲気ですね。

「デザインするな」って本読んだばっかりですがドラフト違いのデザイン違いなので置いといて。

実は、この移住ドラフト会議にスカウトされました。

エーーーー!!!

事件の始まりは、また、いつものごとく
メッセンジャーが「ポーン」となるところから。

「ん?誰だ?N山さん?」

 N山さんは、色々色々頑張ってる人で(説明雑)一般的にはすごい方なんでしょうけど、私からすれば頭のおかしい変な人のイメージ(いろんな人から刺される)で、また変なこと言ってきたのかと恐る恐るメッセージを確認するわけです。

「お元気ですか。今日は、大漁バタ子さんをスカウトしたく、ご連絡でした。移住ドラフト会議に、「大漁バタ子」名義でエントリーしませんか? 長島、鹿屋、肝付など、渋い漁港を有する町が多く、これはバタコさんの出番かと。」

エーーーー!!!

移住?IJYU?イジュウ?
やっぱりちょっと何言ってっかわかんないけど移住する側、される側?

N山氏「移住する側です!移住しなくても良いのですが。」

「移住する側だけど移住しなくていい」って、やっぱりこの人頭おかしいなって思いながら、ホームページ読んでいたら移住だけでなく「関わる人」みたいな、「ライトタイプ」みたいな、「あっさりよりはこっさり」みたいな、そんな感じと受け取りました。

ちょっと面白そう・・・
と言うより大漁バタ子で?何それ?バタ子活動今年本格化?

とふわふわしていたわけです。

あと、いろんなところに大漁バタ子として飛び込むことは、
面白いことになるなと思いまして。

「いつか」を「いま」デザインしよう!
ってなりました。

 しかしながら、みなさんガチに真剣に移住を考えてらっしゃるし、そもそもどう考えても本名ではないこんなふざけた名前でいいのでしょうかね(急に不安)。と思いながら電話打ち合わせに。

すると

N山氏「一言で言うと「壮大なコント」なんです。」

??

コント?いつかを今デザインするんじゃねーのかよ!と、いつもなら、やっぱりこの人「頭おかしいな」ってなるんですが

大漁「コント。何それ、面白い。」

って喰いついてしまいました。あーおそらくこれわかってたなー。ちくしょう。N山さんめ。

 正直、デザインとかって話だと喰いつかなかったであろうと思います。コントだからやりたいみたいなくらいには私も頭がおかしいのかもしれない。それよりも、今回は「大漁バタ子」としてのオファー。

 趣味で漁港の写真撮り続けている変な人も、何かのおもしろ材料になるってことに喜びがあったわけです。それがどう化学反応起こすか。

博士の髪が爆発するくらいの危険度がありますが、
まあ楽しもうかと思います。

コント要員(?)だからドラ1はなかろう。と思っていますが・・・もしや、万が一、下位指名された時の演出を・・・とニヤニヤしながら考えています。(とりあえず指名されなかった時のことは考えないでおきましょう。)
月曜報告記事で何も触れていなかったら察してください。
そんときゃ、とりあえず社会人リーグで頑張るからよ・・・

ってなわけで(再々)

ドラフトからの~ドラフト!
ドラフトな一週間!!

・・・ネタじゃないですよ!
このドラフトシンクロに興奮して
書くつもりのなかった記事を書いている、が正しい。

ってなわけで(追)

今週末は漁港ではなく、
移住ドラフト会議で会いましょう!

大漁バタ子でした。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。