花の館の植物の育て方

岩手県で園芸店兼、花卉生産農家を行っています。日々の生産作業や、上手に育てられてるお客さん等のお話、また知り合いの農家さんからのお話を加味して、生産販売品目の植物の育て方をまとめています。
固定されたノート

ホップの育て方

■ホップとは

6m以上ツルが伸びるツル植物(朝顔みたいな感じ)で、北海道でも越冬できる宿根草(冬は地上部がなくなり春に新たな芽が出る植物)です。主にビールの原材料として使用され、ビールの苦味や香り、泡立ち、抗菌作用という効果があります。 毬花という独特の実を結実させます。ビールの原材料に使われるのはこの毬花や毬花の中の黄色いルプリンを利用します。

このホップの苗を花の館では春に販売しております

もっとみる

ホップの育て方Q&A

■はじめに

ホップを育てているうえで、様々な事が沢山あると思います。植物の姿は、良いことも悪いことも管理した日々の表れです。まずは、植物の日々の姿を観察し、物言わぬ植物からのサインを見逃さない事が、植物を元気に育てる第一歩です。また、ホップの育て方の記事を読んでみて、大きく逸脱している部分がないか、明らかな不足の管理はないか、照らし合わせていただければ植物の求めている事に近づくかと思います。この

もっとみる