今日から始めるOne Step for Action~パタゴニアと共同出店~

ハッピーアースデイ大阪実行委員のみさとです。

今回は、パタゴニアサーフ大阪さんとハッピーアースデイ大阪のコラボ企画が実施された、ブリキマーケットの様子を紹介します!

○当日の様子

パタゴニアサーフ大阪の店舗がある川沿いで行われました。
ランニングをしている人や散歩をしている人などが多く、ブリキマーケットがあることを元々知らない人でも参加しやすい様子でした。

○出店の様子

出店者さん同士で商品について話していたり、来場者さんと出店者さんが話していたりする場面が多く見られて、とても良い雰囲気でした。

テントを使わず自分たちで持ってきた木で出店するブースを作ったり、かき氷のシロップは果物の果肉だけで作る出店者さんがいたり、こだわりの強い出店者さんがたくさんいました。

実行委員もマーケットを楽しみました!

暑い中でしたが、たくさんの方がマーケットを楽しんでいました。

○ハッピーアースデイ大阪×パタゴニアサーフ大阪の共同出店内容

「今日から始めるOne Step for Action」を題として、来場者さんに今の地球の環境について考えてもらい、今までの自分の行動を見直して、今日から自分でできそうなことを宣言してもらいました。
それを、SNSで発信することでその輪を広げ、地球がより喜ぶ姿を目指すことが目的です。

実行委員も宣言!!

パタゴニアサーフ大阪の方も宣言!!

また、ハッピーアースデイ大阪の紹介もさせていただきました。

みなさんに知ってもらえるきっかけになりました。

○参加者の宣言内容

自分の今の目標を描いている人、フードロスや海のことについて書いている人など様々でした。

また、「マイバックを持ち歩く」や「マイボトルを持ち歩く」というようなプラスチックごみを減らそうとする宣言が多い印象でした。
プラスチックごみの問題は少しずつ人々に浸透してきているのだなと感じました。

たくさんの方に宣言していただき、実行委員一同、とても嬉しいです。

○参加して思ったこと

ブリキマーケットに来ている来場者さんはとても環境問題について意識の高い方が多かったと感じました。

私が、一番印象に残っている来場者さんは、アメリカに在住している日本人の方でした。
その方から日本とアメリカのプラスチックごみに対する意識の違いを聞きました。
アメリカでは、マイバックのことをエコバックとは言いません。なぜなら、マイバックを持ち歩くことは当たり前だから。
また、日本でペットボトルは100円程度でどこでも買うことができます。そんな安価で買うことができれば、ほとんどの人はマイボトルを持ち歩こうという気持ちにならないのではないかと。
ペットボトルをリサイクルしたとしても本当にリサイクルされるのは20~30%程です。

もっと日本は環境問題についての意識を変えていくべきだと聞いて、私はアースデイの勉強会などで環境問題について少しは知識を得たつもりでいたけれど、まだまだ知らないことがあるのだということに気づいた。
一人ひとりがもっと今地球で起こっていることを知り、行動を変えていくべきだと感じました。

だから、これからも「今日から始めるOne Step for Action」をたくさんの方に宣言してもらって、地球について考えてらうきっかけにしてもらいたいです。

今回のマーケットでは、イベント開催だけでなく、環境問題についても刺激を受けました。だから、またパタゴニアの方と一緒に勉強会などをしていきたいです。

最後は、ハッピーアースデイ大阪とパタゴニアサーフ大阪さんでパシャリ📷

最後になりますが、パタゴニアサーフ大阪さんありがとうございました!

ハッピーアースデイ大阪の情報は↓↓↓で更新していますので、チェックしてみてください!

⇒ハッピーアースデイ大阪公式ホームページ

⇒ハッピーアースデイ大阪Twitter

⇒ハッピーアースデイ大阪Facebook

⇒ハッピーアースデイ大阪Instagram

また、実行委員も募集しています。

興味がある方に説明会を随時実施しているので各SNSのDMから連絡をお願いします。

#パタゴニア #Patagonia #アースデイ #地球 #環境 #イベント #私の地球の歩き方 #コラム #ブログ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ハッピーアースデイ大阪

日本初学生主体のアースデイ。毎年3月末に開催する、地球のことを楽しく考えるイベント。最高来場者数は24000人。10周年のハッピーアースデイ大阪2020は来年の3月21日·22日に開催。 ホームページ→ http://www.happy-earthday-osaka.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。