地球のことを考え、行動する日-アースデイ-

ハッピーアースデイ大阪広報のとってぃーです。

あなたは、ハッピーアースデイ大阪の「アースデイ」とは何か知っていますか?

「ハッピー」は幸せだけど、「アースデイ」って何?という方はいるのではないでしょうか?

今回はこの「アースデイ」について、あなたに知っていただきたいです!

アースデイとは?

アースデイとは、「地球のことを考え、行動する日」のこと。

1970年、アメリカのネルソン議員が、4月22日を"地球の日"であるた宣言してアースデイが誕生しました。

1970年の最初のアースデイは、延べ2000万人以上の人々が地球の関心を表現するユニークで多彩なイベントとなりました。

その後、アースデイは世界中に広がり、日本では、アースデイ東京、アースデイ神戸など多くの都道府県で開催されています。

アースデイの概念

アースデイには、代表も規則もなく、誰もが自由にその人の方法で、地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動です。

全ての人が、同じ輪の上で自由に起こせる、世界初でおそらく唯一のアクションなのです。

ハッピーアースデイ大阪の目指すもの-One Step for Action

ハッピーアースデイは、私たちが暮らす地球上の多くの問題に対して、様々な角度からアプローチをしている方が、日頃の想いを伝え、発信する場であると共に、来ていただいた方に笑顔を提供する場を作ります。

"One Step for Action"

これまで行動してきた人たち、そして、これから行動する人たちの背中をそっと押してあげられる存在でありたいと考えています。

次回は、ハッピーアースデイとはどんな団体なのか、どんなイベントなのかに迫ります。

ハッピーアースデイ大阪の最新情報は↓↓↓

⇒ハッピーアースデイホームページ

⇒ハッピーアースデイTwitter

⇒ハッピーアースデイFacebook

⇒ハッピーアースデイInstagram

また、実行委員も絶賛募集中です!

各SNSのDMからお気軽にご連絡ください

#コラム #ブログ #イベント #地球 #環境 #アースデイ #大阪 #わたしの地球の歩き方

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

ハッピーアースデイ大阪

日本初学生主体のアースデイ。毎年3月末に開催する、地球のことを楽しく考えるイベント。最高来場者数は24000人。10周年のハッピーアースデイ大阪2020は来年の3月21日·22日に開催。 ホームページ→ http://www.happy-earthday-osaka.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。