【はじめに】幸せ計画とは?

人生は「幸せ計画」でうまくいく / グレッチェンルービン

この本に出会い、毎日を大切に過ごすためのヒントや目標がたくさん見つかりました。幸せ計画とは"自分の人生を変えるためのプロジェクト"です。
テーマは壮大だけど、あくまで生活の仕方自体は変えずありのままの自分で取り組むので、誰でも人生を変えていくことができます。

著者は、「ささやかな願いや目標はあるけど、このままだと人生を浪費しただけで終わってしまう・・」と感じ、月ごとにテーマを決めて"幸せになる計画"を実践し喜びを見出していきました。

私もこのNOTEで、幸せ計画を考えたり実践していこうと思います!

幸せ計画の信念
・生活の仕方は変えずに人生を変える。
・ありのままの自分でありながら自分を変える。
・どうしようもないことはあきらめる
・なりたい自分になったつもり行動する
・今すぐやる
・途中経過を楽しむ
・たまにすることよりも毎日することのほうが大事
・幸福になろうとすることは楽しいこととは限らない
・すべてが得意でなくても構わない
・完璧を目指すあまり、何もできなくなっては意味がない
・投資がなければリターンもない
・大事なのはみんなに優しくすること
・自分はもっと幸せになれる、と信じる。
・自分にもっと期待する。
・幸せの形は色々あるが、私が幸せだと感じればそれが幸福である。

以上の信念を大切にしつつ、毎月決めたテーマを取り組んでいきます。

実際の取り組み方について。

著者の場合
誓いのチェックシートを作りカレンダーのように日付が書き込まれている表で、毎日誓いとして掲げたことを達成できたか評価し、丸か×を入れる。(PDFデータはこちら。>Resolution Chart)

まず大きなテーマを決めてそれを細分化して具体的な誓い(ミッション)をたてる。(達成するためにすべきこと、できることを誓いとして掲げる。)そして何をすれば達成と判断できるのか明確にわかるようにする。

1月には1月のテーマだけに取り込むが、2月以降は前の月のテーマの取り組みを継続しつつ2月のテーマにも取り組む。

1月の例:
テーマ「エネルギッシュになる」
ミッション「①早く寝る」「②運動する習慣を身につける」「③捨てる、戻す、整理する」などなど・・・。


私の場合、チェックシートへの記入は負担になり続かなさそうなので、テーマをまず設定して、期間は考えずにミッションを設定することにしました。

私の場合
・一週間もしくは一ヶ月で実現できそうな目標を設定する。
・"時間がたっぷりあればいつかやりたいこと"を一週間チャレンジでやってみる。
・手帳に、できたこと良かったことを箇条書きで記載する。
 できなかったことは翌日以降にやればいいので、ふれない。
・もし続かなかった場合は、自分に合わない、ということなので途中でやめてもOK。
・取り組み結果はブログやSNSで公開する。その方が「続きやすい」「更新する楽しみ」「誰かに見られることで真面目になる」などたくさんのメリットがある。

以上、ゆるゆるな設定です笑

本の構成(1月~12月の各月ごとのテーマ設定)に合わせて、当Noteでも各月のレビューを投稿していきます。

各月のレビュー(現時点では未投稿)
1月:エネルギッシュになる
2月:愛情を思い出す
3月:高みを目指す
4月:場を和ませる
5月:真面目に遊ぶ
6月:友人との時間を作る
7月:お金で幸せを手に入れる
8月:天国について考える
9月:好きなことに夢中になる
10月:一瞬一瞬を心に留める
11月:満足する心を持つ
12月:プロジェクトの総仕上げ

他にも、幸せのTipsに関する記事の紹介や個人的に挑戦したことなども併せて更新していきます。(当NOTEの右サイドバーにマガジン分けしています。)

この取り組みを知って自分の生き方について見直してみてから、1日1日を大切にできるようになりました。よければご一緒に取り組んでいきませんか~♡


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

幸せ計画

グレッチェンルービン著「幸せ計画」のレビューや気付き
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。