いつか自分を救うであろう、モットーを考える

自分のモットーがあれば、いつか自分の考えが正しいかわからなくなったり、生き方に迷ったとき、自分の軸がブレずに答えを見つけ出しやすいかも、と思い考えてみました。

私のモットー

・自分が幸せになることを選ぶ。
・真面目な人が幸せでいれる世界に。
・日々学び、挑戦し、成長する。
・自分を大切に。
・自然と調和して生きる。(植物、生き物と共存)
・知らない人にも親切に。
・旅へ出よう。
・あたたかい世界に身を置く。
・むだな時間を楽しむ。
・美しいものをみて心を澄ます。
・憧れ、お守りを身につける。(例えば指輪をお守り代わりにするもよし)
・理想を常に研究する。
・楽しそうでポジティブなひとを見る。
・雑誌を見たときのドキドキをずっと楽しむ。
・不満があるなら、自ら改善できないか工夫する。
・前向きな未来を思い描く。
・しんどくなったら「嫌われる勇気(本)」を読む。

こんな感じかな。多すぎる気もするけど^^;

私の大好きな本「まいにちをよくする500の言葉」に、モットーにしたいことが載ってました。

・足りない病にならない。増えたら減らす。
・時間は作るもの
・どきどきすることを
・落ち込んでも良い
・欠点を愛する
・作り置き料理を(いつもと違った楽しさは嬉しいものです)
・スープを作ろう(体に優しく栄養もマル)
・得意を磨こう
・休日はセンスを育てる日
・思い切り働く
・明日は新しい日
・ルールやしきたりにとらわれない(自由で新しい考えを持つこと

とてもシンプルな言葉で、気持ちが救われる言葉の数々が載っていて、おすすめの本です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

幸せTips

幸せのヒントに関するアイデア/情報の紹介
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。