原 一平太

食べること、料理することがめっぽう好きな中年のおじさんです。 定番人気メニューのルーツについてこれまで自分なりに調べたことや、 日常の食事シーンの中でのささやかな気づき、発見、疑問などを書きとめてゆきます。 誰かの目に留まれば幸いです。

鶏の肝臓を食べたい

世の中には二種類の人間がいる。モツ料理が好きな人とダメな人である。 私は前者で、牛のハチノスだけはハテナ?と思うけど他は全般に大好き。 特に自身でもよく料理する...

それは「焼くサラダ」。ふわとろお好み焼きの極意。

関西で毎日ごはんを作って食べるという暮らしはすなわち、我が家独自の「粉もん」の味とレシピを追究するという長い旅路を歩むことに他ならない。 自分は哀しいかな生粋の...

ミンチカツ哀歌

今日も今日とて、やくたいもないことを戯れに書き連ねております。 数日前、豚挽肉を早く食べてしまわなければと思い、焼売にするか、肉団子にするかなど悩んだ挙句に、ト...

草鍋、つよし。

急に朝晩冷え込むようになってきて、鍋料理が恋しい季節の到来ですね。 でもまあ考えたらとっくに10月中旬、暦の上では秋たけなわというところで、何もおかしくないんだろ...

朝食別居

結婚して10年になるが、朝食だけはずっと別居状態が続いている。お互いがぜーんぜん違うものを食べているのだ。 あ、ご心配なく、別に仲が悪いわけじゃありません。……た...

モロヘイヤ記念日

「最近、葉物野菜を食べてないなと思って」と、妻がトテッとモロヘイヤを買ってきた(トテッと、というのは漫画家、得能史子さんの「ペリーさんちの、おきらく貧乏ごはん」...