コミック連載スタートしました!!!

第五回京都本大賞を獲得しました「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」が本日より

小学館の漫画サイト「モバMAN」にてコミカライズスタートいたしました!!!!


モバMANでは1話50円での販売となりますが、途中まで無料公開されています!!今回無料公開部分のさらに途中までを抜粋いたしました。自分の書いた作品が漫画になるとは大感激です。

漫画はマガジンエッジで連載中「オタサーの姫殺人事件」を描かれている荒木宰先生が描いてくださっています!

冒頭は、主人公のアリサちゃんが好きだった先輩と音信不通になるシーンですが、先輩の既読スルーの感じをリアルに表現してくださり、読んでいて……めっちゃ辛い!!笑

既読スルーされたときってこんな文面打ちがちだよな〜としみじみ感じました。荒木先生ありがとうございます。


コミック版のニー哲は、小説版と内容が若干変わります。

新キャラ、新しいストーリーで進んでいくのでどちらもお楽しみいただけましたら嬉しいです。


隔週の金曜日に更新となりますのでみなさまぜひ

小学館の漫画サイト「モバMAN」をご覧ください!ちなみに次回更新は11月10日です。

ーーー書籍情報ーーー

■9月30日発売 哲学ワークと性格診断テストで「わたし」を徹底分析し、才能を成長させる 


「日々の悩みが消える哲学手帳2018」(週間ダイヤリーに哲学者名言入り)


手帳の詳しい内容はこちらに載ってます→https://note.mu/haradamariru/n/n53b1d411922e

■11月27日発売 366日。日めくりで哲学者の教えと出会う

「まいにち哲学」Amazon予約開始中!


■京都本大賞受賞。一度きりの人生について考える、哲学エンタテイメント小説 

「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」


■オンラインサロン

DMMラウンジ「この哲学がスゴい!」

https://lounge.dmm.com/detail/242/





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

原田まりる

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。