4/3よりEテレ「人間ってナンだ?超AI入門 シーズン3」にレギュラー出演が決まりました。

小説「ぴぷる」のAI監修も担当してくださっている、東京大学特任准教授の松尾豊先生が解説を務められている番組、「人間ってナンだ?超AI入門」のシーズン3にレギュラー出演することになりました!

シーズン1、シーズン2は海外のAI事情などもお伝えする教養エンタメ番組でしたが、シーズン3からは放送時間も毎週水曜日の22:50〜となり、国内のAI開発の現場のリアルをより深くお届けする番組となっています!

AIの番組なのになぜ文系の私が……と思われた方もいらしゃると思うので、番組出演にあたっての経緯を少しお話したいと思います!

元々人間ってナンだ?に限らず様々な討論・教養番組を手がけていらっしゃる番組プロデューサーさんが、ニー哲を読んでくださっていたらしく「人間ってナンだ?」のタイトル通り、理系的な技術解説だけではなく人文クラスタ路線から、AIを透かし人間の本質に迫る質問や問いかけを出来る人はいないか?と探されていたところお声がけいただいたという経緯で出演することになりました。

また初回放送がある4/3の二日後の4/5に開催されるコンテンツ東京(同時開催:人工知能・AIEXPO)でも、シーマン人工知能研究所所長・斎藤 由多加さんと松尾先生とトークイベントがあるので

https://d.content-tokyo.jp/cont/tab3/

松尾先生とご一緒させていただく機会も増え、AIに関する理解も徐々に深まってきたように思います。(と言っても専門用語などわからないこともたくさんありすぎますが)

第一回放送の番宣動画はこちらになります!


会話を続けるのはあまり得意な方ではないですが、いろんな質問をしているので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです!そしてAIについて書いた小説「ぴぷる」も読んでくださればよりAIについて知見を深めながら楽しんでいただけると思います!

4/3から毎週水曜22:50よりEテレで放送の「人間ってナンだ?超AI入門 シーズン3」ぜひ見てくださいね。


■雑誌ダ・ヴィンチで連載していたAIとの結婚生活を描いた京都SFコメディ

「ぴぷる」


イラスト:田中将賀 AI監修:東京大学松尾豊研究室

全12話・主演:梶裕貴×八代拓さんによるオリジナルWEBドラマ「耳で楽しむ小説ぴぷる」はこちらから聞くことができます。


■366日。日めくりで哲学者の教えと出会う

「まいにち哲学」


■第五回京都本大賞受賞。一度きりの人生について考える、哲学エンタテイメント小説 

「ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。」


■オンラインサロン

DMMラウンジ「この哲学がスゴい!」

https://lounge.dmm.com/detail/242/





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

原田まりる

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。