もうすぐ春

 一日飛んでの更新です。

私のいるところでは春一番も吹いて、そろそろ暖かくなってくるかなって感じです。

「出会いと別れの季節」

この季節になると、学校で過ごした日々が懐かしくなります。

学校生活は、高校の時が一番楽しかった気がします。

着なれない、真新しい制服を着ての入学式。

中学と違う生活に、期待で胸をいっぱいにしました。

学校生活自体は、部活に勉強にと普通の生徒と変わりませんでしたよ。

だけど、それでも楽しかったです。

暖かくなってくると、その事を思い出します。

あの頃とは違って、もうとっくに成人して社会にも出てます。

子供のように無邪気なままでもいられないです。

多分、この先きっと。

今度は私が見守る側になるんだろうな、と。

そんなことを考えながら、過ごしてます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

樫吾春樹

Doppelgänger

日記的な何か 記録を置いとくところ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。