JAPAN(ラグビーど素人の感想)

画像1

ラグビーワールドカップ決勝トーナメントへの進出を果たしたJAPAN。残念ながら南アフリカに惨敗してしまった。優勝候補の一角である南アフリカはやはり強かった。スコアには差があったがそれは南アフリカのオフェンスにおけるミスのおかげでこの程度に収まったと見るべきだろう。南アフリカのディフェンスがすごかった。一次予選リーグでみせたJAPANの良いところを徹底的に潰してきた。JAPANチームは徹底的にリサーチされ、JAPANの速いラグビーは封じられてしまった。
・・・とラグビーをしたことのない私(ルールには結構詳しいw)が偉そうに試合を見た感想を書いたところで誰も気にしちゃいないだろう(笑)サラリーマン~IT業時代、私は戦略家であったせいか、ラグビー選手の個々のスキルはわからないが戦略的にラグビーゲームを観るのが楽しいのだ。今回「日本」の名が8強に入り、トーナメント表に記載され、南アフリカは、JAPANを強豪国として全力で対峙してきたことに喜んだ。もちろんJAPANが負けたことは悔しいが、この敗戦はある意味仕方のない事だったようにも感じる。JAPANは南アフリカへの対策を十分にとる時間はあったのか、シミュレーションは出来ていたのか、根性論ではなく戦術的に勝つ材料があったのか、勝つための戦略はあったのか。。。と試合終了の瞬間に考えてしまっていた。
次のステップは、敗因の反省を超えて、勝つための戦略というポジティブな発想で挑み続けることが出来るなら近い将来にさらなる目標に近づけるように思います。JAPANはラグビー強豪国という土俵に立ったばかりなんですから。

model : CoCoRo

Panasonic LUMIX S1R
SIGMA Art 50mm F1.4 DG HSM

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🎵
10

ヤマグチハルク

ヤマグチハルク ( HarQ Yamaguchi ) / 写真家 FUJIFILM Official X-Photographer 奈良在住。コンセプチュアル、人物、風景作品を中心に写真家活動をする人。ユーザーサイドに立ったレンズやカメラのレビューも行う。無類の蕎麦好き。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。