アオハル日記

350
ノート

「当たり前」という名の自分の物差し

「そんなの当たり前じゃん」
と何の気なしに言う。

悪気があるわけでも押し付けるわけでもないのだけど、
「当たり前」というワードを日常の中で私たちはどれほど使っているだろう。

当たり前でしょう
常識でしょう

ふと立ち止まって考える。

「当たり前」って誰にとっての「当たり前」なの?

「当たり前、当たり前」という言葉を使うことが多くなるたびに自分の中で疑問が沸き起こる。

自分の物差しを誰かに

もっとみる

ゆらりゆられ、軽やかに

さて今日はなにしよう

買い物に行くものいいなぁ
体を動かしに行こうかなぁ
あ、手紙書くのもいいかも

今日のmustだけを決めて家を出る。
家を出るときには、用事が終わったら買い物してから帰ろうと思っていた。

のだけど

帰るころには雨が降ってきて、ずいぶん冷えてきた。
低気圧もあいまって眠気が襲ってきた。

せっかくの休みに外に出たのに何もしないで帰るのはもったいないかな…と思ったけど、気分

もっとみる

朝が来た、この幸せを

あれだけ昨日不安だと思っていたのに、母と電話で話したら安心したのかいつの間にか寝ていたらしい。

朝、暑さを感じてハッと目を覚ました。
カーテンを開けると見渡す限りの青空。

「あぁ、ちゃんと朝が来た。」
いつもなら当たり前の光景だけど、嬉しかったのを覚えてる。 

毎日変わらない朝が来ること、本当は当たり前じゃない。
でも、毎日同じように過ごしていると忘れてしまって。
こんな時だからこそ気づくこ

もっとみる

また明日「おはよう」って言えるように

「明日は一日家に引きこもって、本を読んだり、レタッチしたり…やりたかったこと色々やろう〜」と思っていた昨日からうって変わって、今日。

台風の影響は思っていたよりも大きいし、ニュースやら何やらをみるとそわそわしてなんだか何も手につかない。

一人だと心細さも相まって余計に何もできなくて。どうなるかわからない不安や怖さがどんどんできてしまう。

どこもかしこも台風のことだらけで、気が滅入っちゃって。

もっとみる

どうか、無事に過ごせますように

明日から台風が来るということで、
各地でいろんな情報が流れたり、
対策が講じられていたり、
スーパーではたくさんの人が買い物したりしていた。

せっかくの週末なのになぁ、ちょっとため息をつきながら。
自然のことだから仕方のないことなのだけど。

大きな台風ということもあり、明日はおやすみにするところも多いみたい。

明日は一日中引きこもっている予定だけど、本当はちょっと心細い。
一人だとどうしても

もっとみる

なんのために毎日書いてるんだっけ

と、最近思う。
「書くことがない」と思う日が続いてるからかもしれない。

正確には「書くことがない」のではなくて、「これ、この前書いたな」っていう感じで書けなくなってる。できるだけ内容は被らせたくないって思うとこれ。

noteを毎日書き始めて今日で344日になるんだって。
「365日更新」を目指して毎日書いてきたわけじゃないけど、気づいたらここまできた。無理だろうなぁと思っていた365日更新も目

もっとみる

「うれしい」が誰かに伝わったら

Instagramを開いていたら、kaori(@kaoringomushi)さんの素敵な投稿を見つけた。

kaoriさんは8歳の息子・さとしくんと6歳の娘・まりちゃん、二人のお子さんのお母さん。そんな家族4人の日常を柔らかい絵とエピソードで綴っている。

このお話は、まりちゃんの優しさに触れて嬉しい気持ちになっているkaoriさんにまりちゃんが「まりちゃん、おかあさんがだいすきやねん」と嬉しい気

もっとみる

優しい声に出会って

「ゆっくり呼吸をして 大きく、深く」

インストラクターさんの声がフロアに響く。

1日よく動いた体を労わるようにゆっくりで、そして優しい声。
インストラクターさんの声を聞きながら「この声好きだなぁ」なんて思っていた。

よく透る、澄んだ声。

昔から声が好きで、人の声はよく聞いている方だと思う。

私はどちらかというと早口で、はっきりした声。
だからかなぁ〜そういう声は余計になんだか心地よくて好

もっとみる

過去の自分に「久しぶり」って、笑いかけた

今日のnoteに書くネタがどうしても思いつかなかったから、ちょっと過去の日記を覗いてみた。

基本自分の日記は書けば書きっぱなしで読み返すことなんてない。書けば満足してしまうところがあるから。

でも、たまにこうしてなんでもないときに「数年前の私は何をしてたっけ?」と思い出す瞬間がある。
今日は「noteのネタが」ってことだったけど、数年に一度読み返している気がする。

さて、今日10月7日と同じ

もっとみる

誰かに教わること 自分の世界を広げること

新しい習い事を始めた。
ずっと興味はあったけど、習いに行く時間やらお金やらを考えていたらいつの間にか随分時間が経っていた。

習いにいかなくても今は本や動画はたくさんあるし、一人で学ぶことだって十分にできる。でも、色々一人でやってもなかなかおもしろさがわかって来なかった。

「やりたい」と思い始めてから時間は経っていたけど、気持ちはまだ残っていたのと色々なタイミングが重なって体験レッスンに行くこと

もっとみる