【日本酒マリアージュレシピ】「丹澤山 麗峰」×しらすと芽キャベツの塩麹アヒージョ

先週からお騒がせてしておりました確定申告、無事に終了しました。
一件落着〜…というのも束の間、料理教室ラッシュと、諸々締め切りラッシュで、慌ただしくさせていただいております。
忙しいというのはありがたいことです^^

さてさて、今週の日本酒マリアージュレシピ。
今回は、私の大本命である「丹澤山 麗峰」の登場です!!

神奈川県足柄にある川西屋酒造店は、料理に合う食中酒としての日本酒を追求されており、特に燗酒に関してはただならぬこだわりのある酒蔵さんです。
私は、東中野にある和ごはん一献丸屋さん(旧店名:更科丸屋)に通っていたのがきっかけでこのお酒に出会い、酒蔵訪問もご一緒させて頂きました。

その際に私の飲みっぷりが良かったことから、工場長からは「チャンピオン」と呼ばれています(笑)
写真は、昨年の神田日本酒祭りでの米山工場長との一枚♪

▼以前、酒蔵に訪問した際のレポートです。
http://sakebijin.com/9466/

川西屋酒造さんは、お米のポテンシャルを生かした、芯の強い酒造りをされており、じっくり熟成されるからこそ、まろやかで旨味のある味に仕上がります。

銘柄は、「隆」「丹沢山」の2種類有り、隆は絞った後にすぐに瓶詰めされ、丹澤山は、タンクで熟成がかけられます。
隆は冷酒で、丹沢山は燗酒で飲むイメージです。(もちろん、隆をお燗にしても美味しいです!!)

そして、「丹澤山 麗峰」は、川西屋酒造店が一番力を入れているブランドで、タンクと瓶の両方で、しっかり熟成がかけられています。
丹澤山を60度ほどのお燗で飲むと、まるで出汁を飲んでいるかのような、思わず頬がゆるむ美味さです。

そんな「丹澤山 麗峰」に合わせる料理はこちら!!

しらすと芽キャベツの塩麹アヒージョ

【材料】(3〜4人分)
芽キャベツ …10〜12個程度
釜揚げしらす …30g
オリーブオイル …大さじ6
にんにく …1片
赤唐辛子(輪切り) …適量
塩麹 …大さじ1

【材料】
1.芽キャベツは縦半分に切り、にんにくはみじん切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ、弱火で炒める。良い香りがしてきたら中火にし、赤唐辛子と芽キャベツを入れて1〜2分炒める。

3.釜揚げしらすを加え、さっと炒めたら、塩麹を加えて味を整える。
4.ココットなどに盛り、お好みでパンを添えて頂く。

今が旬の芽キャベツとしらすを使った一品です♪

マリアージュのポイントとしては…

①旨味のある日本酒は、同じく「旨味」のある食材と相性が良いため、しらすと塩麹の旨味とよく合います!!

②丹澤山は、旨味がありながらもクセがなく、上品な味わいなので、特にお魚と相性抜群です!!そのため今回はしらすに合わせました。

③アヒージョといえばワインでは?と思うかもしれませんが、このようなスペイン料理も受け入れてくれるのが、日本酒の懐の深いところ。ただ、冷酒で合わせると、油が口の中で固まってしまうので、お燗酒と合わせて、口の中で油をとろけさせましょう!!

いかがでしょうか?^^
この季節に、是非お試しください!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
21

真野遥(発酵料理家)

日本酒と発酵が大好きな料理家です。 日本酒に合う料理のレシピ開発、地方創生事業アドバイザーなど、幅広く活動中。 新宿御苑前のキッチンで料理教室を主宰しております。 HP: http://www.harukamano-jozo.com

日本酒マリアージュレシピ

毎週月曜日更新!! 毎月のテーマ日本酒に合わせた料理レシピをご紹介いたします。
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。