見出し画像

好きなお酒の銘柄を教えてください、お土産にしたいので

素敵なnoteに出会った。

記事に書かれている方に心からお会いしたいと思ったけれど、それはもう叶わない。

故人となられたその方にいつか空でお会い出来たら、人見知りな私だけれど、勇気を出してお話してみたい。

しゅんたろさんのおじいさま。

私がどうしてもお会いしたいと感じた、素敵な方。

『旅する日本語』に参加されているしゅんたろさんの記事は、三つともおじいさまのお話。どれも本当に温かく、しゅんたろさんのおじいさまへの愛情に満ちている。

読めば読むほど惹かれてしまう。気品があって、穏やかで。思いやりに溢れたおじいさまの言葉に触れる度に、心が深呼吸しているのを感じる。


人に何かを伝えるのに、強い言葉や激しい言葉なんて要らない。『北風と太陽』のお話の太陽みたいに、温かいもので伝えられた言葉は、思い出す度に人を幸せな気持ちにする。


どのnoteも1~2分で読める短いものなのに、その中にたくさんの優しさがぎゅっと詰まっている。

もしまだ読まれていない方がいるなら、ぜひ読んでみて欲しい。


読み終えたら、きっとあなたも会いたくなる。

本当に大切にすべきことを知っている、素敵なおじいさまに。そして、その素敵さをちゃんと受け継いで温かなnoteを綴る、しゅんたろさんに。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んで頂き、本当にありがとうございます。 頂いたサポートは、今後の作品作りの為に使わせて頂きます。 私の作品が少しでもあなたの心に痕を残してくれたなら、こんなにも嬉しいことはありません。

励みになります!本当にありがとうございます☆
50

はる

書くことは呼吸をすることに似ている。 毎日更新継続中。エッセイは育児関連が多め、小説はフィクションとノンフィクションの融合。原体験が軸。 「サバイバーからの伝言」マガジンで自身の経験を元に虐待抑止の発信を執筆中。*プロフ参照 《ブログ》https://harunomama.com

日々、想い事

日々のあれこれ。 子育てのこと、庭のこと、自身のことなど、想うままに綴っていきます。 読んだ人がホッと出来るような空間にしたいです🍀
1つ のマガジンに含まれています

コメント6件

私も似たようなことを感じていました!
素敵なおじいさまを想う、なんて心に響く文章なんだろうと、まさに今日直接伝えたところでした。どれももう最優秀賞をあげたいですよね。
しゅんたろさん、本当に素敵なnoteを読ませて頂きました🍀
雨が降ったら、ワインを楽しみながらまたあの記事を読ませて頂きます。

楽しみが増えました、ありがとう。(*´ー`*)
tagoさん、ありがとうございます🍀
本当に素敵で、響くnoteでした。
何度でも読みたくなります。
ぜひ、読んでみて欲しいです!(*´∇`*)
かせみさん、ありがとうございます🍀
本当に、あんなにもみんなに愛されるのが分かるような素敵なおじいさまで。尊敬と愛情に溢れた温かいnoteに、こちらも幸せな気持ちになりました。(*´ー`*)✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。