春瀬たぬきの執筆帳 2018/3/9

留年して心が折れたのでエブリスタでの活動を再開します……

スターを恵んでください……

「焦点の定まらぬ目でありがとうと言われるよりも、あなたの冷たい唇をただ貪りたかった。」[リンク]

少しファンタジー要素のある現代が舞台の悲恋ものです。

どうかどうか……よろしくお願いいたします(大号泣)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。執筆のエナジーチャージのためいいなと思ったら「スキ」していただけると幸いですー(*'ω'*)

そんなあなたにはミカン味の飴をどうぞ!
2

春瀬由衣

春瀬たぬきの執筆帳

執筆に関するお知らせなど
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。