ハシビロコ

アニメとドイツ語とハシビロコウが大好きなフリーライター。noteにはプライベートで訪れた舞台や展覧会の感想などを掲載しています。

最初から完全でなくてもいい。どろろ原画展に4回通ってわかったこと

7月7日は七夕、そしてポニテの日!
「『どろろ』の百鬼丸さんのポニテはいいぞ」と何度でも言うライターのハシビロコです。
未だに“どろロス”から抜け出せません。

さて、2019年1月から半年間、『どろろ』のおかげで切なくも楽しい時間を過ごすことができました。
space caimanの原画展には4回足を運び、幸運にも当選した「浅田弘幸×上條淳士トークショー」で夢のようなひとときを経験。

最終回を

もっとみる

言葉で考えるな、ただ感じろ。前情報ほぼなしで『海獣の子供』を浴びてきた感想

(トップ画像は数年前に訪れた新江ノ島水族館)

「世の中にひとつくらい、わからないことがあってもいい」

『海獣の子供』を見た直後、そんな言葉が浮かんできました。

改めましてこんにちは、アニメ大好きライターのハシビロコです。
先日ようやく映画『海獣の子供』を見に行くことができました!

ほぼ前情報なしで行ったので、どのシーンも衝撃的。
見終わった後は水浸しになったかのような錯覚を覚えましたが、心

もっとみる

あの頃のたからものを探しにいこう。『名探偵ピカチュウ』で思い出したこと

もしもポケモンと暮らせたら。
そんな夢をかなえてくれる映画に出会いました。

こんにちは、アニメ大好きライターのハシビロコです。

先日『名探偵ピカチュウ』をようやく観に行くことができたので、今回は感想をつづっていきたいと思います。

※多少のネタバレを含みますので未見の方はご注意ください。

夢をかなえてくれたライムシティ

『名探偵ピカチュウ』の舞台となるのは、人間とポケモンがともに手を取り合

もっとみる

シド・ミード展で感じた未来と原点。朴璐美さんの音声ガイドとともに

こんにちは、フリーライターのハシビロコです。

先日、アーツ千代田にて開催されている「シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019」に行ってきました。

お目当ては大好きな『∀ガンダム』の原画。そしてロラン・セアック役の朴璐美さんが担当されている音声ガイドです。CMでは「風は、またそよぐ。」という20年ぶりのロランの声に、まぶたが熱くなりました。

第1部は、ほぼ撮影OK

訪れたの

もっとみる

拍手によって完成する怪談『東海道四谷怪談外伝「嘘」』(福山潤さん×羽佐間道夫さん)

こんばんは!アニメとドイツ語とハシビロコウが大好きなフリーライター、ハシビロコです。
この記事では私がプライベートで視聴した作品の感想をつづっていきます。
※前半は物語のネタバレなし、後半はネタバレありでお送りします!

今回取り上げるのはLAL STORYによる朗読劇『東海道四谷怪談外伝「嘘」』。
私の大好きな声優さん、福山潤さんと羽佐間道夫さんによる公演を観劇してきました!

『東海道四谷怪談

もっとみる