スクリーンショット_2019-06-05_4

ドラマ「パーフェクトワールド」#7 をみて車椅子当事者が思うリアル /2019.6.4放送分※ネタバレあり


こんにちは。
橋口竜河と申します。

さて、今週もやります。
ドラマ「パーフェクトワールド」の感想ブログ。
前回の記事を読んでくださった皆様、ありがとうございました!

前回の記事→ドラマ パーフェクトワールド第6話 感想の記事※ネタバレあり

今回は、それぞれの道を歩み始めた登場人物たち。
それぞれの幸せは何なのだろう?
さて、今回のTOPICS.

------------------------
TOPICS
------------------------
◎ドラマ「パーフェクトワールド」とは
 ✏第7話PR映像 
 ✏第7話のあらすじ ※公式サイトより引用

◎今回書きたいこと
 ✏筆者が感じた2つのリアル
 ①どちらかがどちらかの犠牲になってはいけない
 ②気を使わない関係
 
《あとがき》
1.今回の純粋な感想
2.第7.5話 チェインストーリー
3.第8話のPR映像

✏第7話PR映像

✏第7話のあらすじ ※公式サイトより引用
松本に戻って3カ月、つぐみ(山本美月)はインテリアコーディネーターとして働きながら、実家で穏やかに暮らし、父・元久(松重豊)も少しずつ元気を取り戻していた。そんなある日、洋貴(瀬戸康史)はつぐみを東京でのデートに誘い、ついにプロポーズ!つぐみも洋貴の想いを受け入れ、結婚を前向きに考えようとするが、そんな2人の会話を、偶然通りかかった樹(松坂桃李)が見ていた。
そんなある日、つぐみは、東京の樹の元へ。久々に会った樹とつぐみの間には、気まずい空気が流れるが、つぐみは、松本で出会ったシェフの高木圭吾(山中崇)と車いすで生活する妻・楓(紺野まひる)のために、なんとか樹の力を貸してほしいと、頼み込む。実は圭吾は、完全バリアフリーの家を建てようと考えていて、樹に相談するものの、断られていたのだ。一方、楓はマイホームを持つことが夢だったものの、病気で先にこの世を去る自分のために、夫が私財を投げうって家を建てようとしていることを、素直に喜べずにいた。それどころか、自分では圭吾を幸せにできないと苦しんでいて、その姿につぐみは樹の言葉を思い出していたのだった。

パーフェクトワールド 番組HP
https://www.ktv.jp/perfectworld/index.html

✏筆者が感じた2つのリアル

①どちらかがどちらかの犠牲になってはいけない

パートナーとは互いに支え合うべきだと想いますが
どちらかがどちらかの犠牲になってはいけない

やはりここは意識してしまうところ。
人よりも多く、頼らざるを得ないということもあるから負荷をかけたくない
と思うし、自分自身が重荷になってほしくない。
互いに支え合うから、補い合うからいい関係性になると思う。
そういった理想に近づきたいなとはいつも思います。
ただ、現実問題どうしても比重が偏ってしまうから難しさはあるとも感じます。。。

②気を使わない関係

晴人に(辛いなら)義足を外したら?というしおり。

前は障害に対して、良くないイメージを持っていたしおり。
樹や晴人と接していくうちに気兼ねなく接するようになっていた。

障害があるからダメとかじゃなくてその人を知ること

当たり前のことなんだけど、やはり障壁が出来てしまう方は多い。
良い・悪いの話ではないし、最初はどうしても壁を感じてしまうもの。
だからこそ、その人を知ることで良い関係を作って欲しいと思うし、
気を使うよりも使わない関係のほうが私も心地よいなと思います。

1.今回の純粋な感想
前回は心のバリアフリーを題材にしていましたが今回もまた、
障害の有無に関わらず、心の距離的なものを見せていたような気がします。
それをいくつかまとめました。

自分の気持ちより好きな人の幸せ優先するって
いい人じゃなかったらなんなんだよ。

これも切ないですよね。
もちろん、幸せでいてほしい。あなたの楽しそうな顔が見たいから。
とでもいいましょうか。私も恋愛においてはこのタイプかも知れません。
※是枝のようなロールキャベツ男子になるには夢のまた夢(笑)

いつも当たりの強い長沢さんのこんなにキラキラした笑顔見るのは
やっぱり樹と一緒にいるからだろうなと。
本当に感情表現が上手い女優さんだと思う。。。

その影では好きな人が離れてしまうのではないかといった不安を抱えていたり。
本当の長沢さんもまた、少し垣間見えてきたような気がします。
急につぐみのところいったりとかやることだいぶめちゃくちゃだけど。

次回予告。
しかし、この展開は予想していなかった。
また、脊損の特徴にスポットが当たるのかなあ。

お互い、終わったと思っていたはずなのにどうなるのか。。。。

クライマックスへそろそろ近づく第8話の前に。
チェインストーリーもしっかり見ましょう。笑
晴人としおりがどうなるのかも見守っていきたいな。

さて、今回はここまで。
今回もお読みいただきありがとうございました!

2.第7.5話 チェインストーリー

3.第8話のPR映像


✏筆者プロフィール

橋口竜河 (はしぐちりゅうが)
1996.02.02 生まれ 神奈川県出身
車椅子での生活をしながらシンガーソングライターとして活動している。
《ハートフルシンガーソングライター》として心情に嘘のない歌を歌い続ける。
過去には自主企画ライブを開催し、ライブオーガナイザーとしての経験もある。
配信Single《ガーネット》がApple Musicをはじめとする各種音楽配信サイトにて配信中!!
公式サイトはこちら

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

橋口竜河

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。