うえ丸

【20190820】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.インターンシップ1日目終了。いまの学生は優秀。

学生時代からイベント運営やフリーペーパー発行、海外に行っている人など、学業以外に色々な取り組みをしている学生さんの割合が非常に高くて驚いた。
初対面どうしでチームを組んで、
制限時間内でさまざまな課題をクリアして
自分たちの言葉できちんとまとめていた。

僕らも各部署の代表者が出てきてプレゼンめいたものをするのだけれど
5グループ中3グループが

もっとみる

【20190819】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.19日

お盆明けの仕事だったので、朝いえを出発する前からだいぶザワついていたが
今日が妻との記念日というだけで少し足腰がしっかりした。
お互いおめでとうと言い合ったくらいなんだけど。すごいことだ。
でも出社するとなぜか自分の呼吸が荒くなっていることに気付いた。
深呼吸、しんこきゅう。

2.インターンシップのパートナー企業が見つかった

半日以内で必ずOKの返事をもらわなければいけなかっ

もっとみる

【20190818】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.お盆休み終了

長い休みを取り、ずっと家族との時間を過ごさせてもらった。
ふだんは息子の起きている姿をほとんど見れたことがなかったから
一日中息子と一緒にいることが出来て
カレーを食べられるようになったり
階段をスタスタのぼれるようになったり
他のお友だちと一緒に遊んだり
少し人見知りするようになったり
日に日に成長する息子の姿を間近で見られることができた。
いまの僕の最優先は間違いなく家族だ

もっとみる

【20190817】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.野球部時代の同級生が娘を連れて我が家に遊びにきた

お互いに正露丸みたいな顔して
ひたすら白球を追っていた日々と比べると
何だかんだで大人になっている。
こども同士が遊んでいる姿は
どうしてこんなにも癒されるのだろう。
ヒヤヒヤもするけれど。
純粋な気持ちからスキンシップをしているからかな。
次は新居に遊びにいきます。
これからもよろしく。

2.妻と息子と兄と地元のレストランで食事

お盆と

もっとみる

【20190816】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.息子の添い寝での寝かしつけに成功

最近はご飯の後にミルクを飲んで
そのまま寝落ちすることが多かったけれど
それでも寝ない場合はずっと妻が添い寝をして寝かしつけていた。
僕が添い寝しても泣きながら妻を求めてなかなか寝てくれなかったけれど
今日は僕にくっつきながら寝落ちしてくれた。
一日中一緒にいて、
たくさん笑わせてもらって
たくさん困らせてもらって
たくさん優しい気持ちにしてくれた。
おやす

もっとみる

【20190815】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.息子、1歳の誕生日と終戦記念日。

本当に涙が出るほどうれしい。

東京で昼も夜もなく、
仕事とプライベートという概念もなく
ひたすら働いて飲んでいたあの日々から3年後。

田園風景をドライブしながら、
こども用プールにも入って
家族から盛大にお祝いをしてもらえる。
こんな、日本の原風景を具現化したようなお盆を過ごす日が来ようとは。

‥いまも妻が母子手帳に息子への誕生日おめでとうメッセージを

もっとみる

【20190814】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.デスクまわりの整理

今日は出社しているひとが少なかったので捗った。
たまにこういうことをすると、物理的にも精神的にもだいぶ整理できる。
おかげでお盆明けはスタートダッシュが決められる。
日頃からできていればなんてことはないんだろうけれど。

2.妻の実家でご飯&泊まり

お姉ちゃん、妹、甥っ子も来てにぎやかにご飯をたべた。
誰かと一緒にご飯を食べる時の幸福度は、「日常的に」できることの中で

もっとみる

【20190813】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.休みが4日続くと何かしたくなってくる

何かしらかたちに残したいと思い、
落書きを続けていた。

2.終日家族3人で過ごす

それだけでこんなに幸せなことなのか。
行きたいお店にいき、3人で和室で寝そべって昼寝。
夕飯も妻の手料理を一緒に食べた。
本当にここ最近で一番しあわせ度が高かったかもしれない。

3.転職希望先のところまで家族でドライブ「してイメージを具体化した

妻の発案。
希望

もっとみる

【20190812】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.父が書いた会葬御礼文を読んだ

妻の実家で初めて見た。
じいちゃん、どうやったら戦争や貧乏などの辛い想いを重ねながら
それでも人に感謝することを忘れずに
あれだけ穏やかに過ごすことができたのだろう。
父が書いた文章もまず読んだことがなかったから
あれだけ慌ただしく、つらい状況の中
実家の二階の部屋でひとり物思いに耽っているように見えた父は
ずっとこの文章を考えていたのかな。
想いを言葉にするっ

もっとみる

【20190811】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.妻の実家で丸一日過ごす

僕らのために、今は使っていない和室にエアコンを入れてくれたり
風呂に最新設備を入れてくれたり
僕が好きそうな町中華に連れて行ってくれたり
夜はとっておきの日本酒を用意してくれて
家族で談笑しながら美味しく楽しい食事。
これは、しあわせ。

2.絵本展で原画を間近で見る

妻や義妹が好きな作家さん。
近くで見るといかに緻密で時間がかかっているかがわかる。
「絵を描くとい

もっとみる