こころの処方箋ココトバブレンド

~「駅」・ステーション~

こころの処方箋【ココトバブレンド】
 ~「駅」・・・ステーション~

■幾たびか通り過ぎたるこの駅に
   もう降りるもなき恋は破れて

もう何年になるであろう

ふたりで暮らした街の「駅」に

久しぶりに降り立った・・・。

ホームから改札を抜けると

この駅舎の匂いは昔と同じであった。

懐かしさと切なさが交差する

何とも云えない想いがよぎる。

もう、この「駅」に降りることも

ないであろ

もっとみる

~焼肉の牛タンのような恋~

こころの処方箋【ココトバブレンド】
 ~焼肉の牛タンのような恋~

■焼肉の牛タンのように愛情が
  表も裏も炙(あぶ)られてゆく

焼肉が好きです。

牛タン、カルビをよく食べます。

恋人になって、

焼肉を一緒に食べれれば、

その恋は本物で実ると

云われています。

まさに、現代の恋は、

焼肉の牛たんに似ているかも

知れません。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 
#こころの処方箋コ

もっとみる

人生の散歩

こころの処方箋【ココトバブレンド】
   ~人生を歩く速度~

■散歩する歩く速度が遅くなり
    見ゆる景色も変わりおりたる
  
   ★
若い頃には

恋人と

街を歩くにも

わたしの方が

早かった

   ★
家族が出来ても

遊園地に行っても

わたしの歩みは

早かった

   ★
恋人にも

奥さんにも

   ★
なぜ

一緒に歩けないのと

叱られたものだった

   ★

もっとみる

悲しき飛行機雲よ

こころの処方箋【ココトバブレンド】
   ~悲しき飛行機雲よ~

■若き日の怒りを込めたまなざしが
      失せて悲しき飛行機雲よ

あの高校時代に受験勉強をしながら

深夜0時からのFM東京の

「ジェット・ストリーム」を

必ず聴いていたころを想い出す。

日本航空の提供番組であり

初代のナビゲーターであった

故・城 達也の品位のある

ナレーションがミスター・ロンリーの

テーマ曲に

もっとみる