tabitomoのさらっと説明してみる

さらっと一般熊のわたしですが、趣味的にやっていることがあるのでさらっとお話してみる。

きょうは、わたしがやっていることのひとつに
「tabitomo」の作成をしている。

簡単に言えば、旅のしおり作りである。

販売は「ココナラ」で販売をしている。あとは個人的に連絡があれば、そちらでも受け付けている状態である。

「ココナラ」では2回依頼を受けたが、どちらも結婚関係。
そのうちのひとつは、結婚の

もっとみる

【透明写真栞】番外編

またまた宣伝っぽくなっちゃうんですが…
【透明写真栞】のこと

この前、Twitterにて 
とてもすてきに飾っていただいてたので
どーしても ご紹介したくって!!

※お写真おかりしました
栞の表と裏、左右対称にしてくっつけて
新しい1つのものとしてガラスの額に飾っていただいてます

もうね、目からウロコ
見た瞬間、めちゃくちゃテンションあがりましたっ

額のお陰で 高級感…
自分で言うのがアレ

もっとみる

栞はどこに

奥田英朗の著作「向田理髪店」を読んでいる。
舞台は北海道の過疎地。 
主人公はそこで理髪店を営んでいる。
ある日、札幌で働いていた息子が地元に帰って理髪店を継ぎたいと言い始める。
主人公は、息子に広い世界で活躍することを望んでいた。そのため、財政破綻した地元にわざわざ帰ってくると言う息子に対し、いい顔が出来ずにいる。

奥田英朗作品ならではの軽妙な文体は読みやすく、いつの間にか自分も過疎地の一員に

もっとみる

しおり一つでやる気が変わる

昔から変わってないところ

こどもっぽくたっていいよね

それが自分

さ、今日も勉強だ

しおりのアイディアを考えてみる

... 図書館のカウンターに、オリジナルのしおりがあって、自由に取れるようにしてあったらどうかな。そのしおりに、お気に入りの小説の一節が印刷してあったら...。

確か、ほしおさなえさんの小説『活版印刷三日月堂』に、高校生が、宮澤賢治の童話に出てくるフレーズを、活版印刷でしおりに印刷するシーンが出てきた。ああいうの、やってみたいなあ。...

考えてはみたものの、しおりを配布する場合は著作権に抵触

もっとみる
嬉しいです!あなたにもいいことがありますように!
9

視野が狭いと誰でも起こる。

本を読みましたので、おすすめしたいです。

あなたはチームに所属していますか。会社、クラブチーム、もしくは、クラスも大きくみるとチームです。

そんなチームをうまく継続的に結果を出す方法、共通意識、目標のたてかた心理学などで解説をしている本になっています。

私は書評をするより、ぜひ買ってほしいし、迷っているいひとの一歩になりたいと感じました。

チームには、問題が起きたりバラバラになるときがあり

もっとみる

中2の自分に完敗した話

父が部屋の大片付けをしているらしく、私が中学2年生のときに参加した学年合宿のしおりを発見してきた。

こんな合宿、あったっけ・・・・。存在すら、記憶から消えている私。開くと、紛れもなく私のものである汚い字で書かれたメモと、しおりを作る係だったと思われる友人たちの見覚えのある文字や絵が並んでいた。あー懐かしいこの字!この絵!!と思い、でも、誰が書いたのかまではわからない。でも、友人の字って、忘れない

もっとみる

174 しおり

174日目。

昨日の本に使うしおり。

鹿さんかわいい!
大昔にフェリシモで買った、鹿さんの紙物セットみたいなのに入ってて、大事にし過ぎて使ってなかったメッセージカードを登場させました。

小学生の頃から文房具屋さんが大好き。
雑貨屋さんと文房具屋さんが混ざったような、こじゃれたお店で輸入物のペンやレターセット、ポストカードをよく見てた。
今はもう手書きで手紙を書くこともほとんどないから結構処分

もっとみる

思い出の曲聴くとぶわってなるあの現象に名前つけた

特に失恋した時に聞いてた曲を何でもない時にふと聴くと
その時の感情がブワッッッッて襲ってきません??

私にとってそれはRADWIMPSのセプテンバーさんなんですけど、
思い出自体は覚えてるつもりでも、その時の気持ちや胸の痛さって再現できないから
音楽ってすごいなって。

私はこれを

しおり現象

と呼んでます。

本に挟むアレですね、しおり。
音楽がしおりとして、人生の要所要所の思い出や、その

もっとみる