しみこむPR

『柳下今井のハッシュタグラジオ』この番組は、校閲者の柳下恭平と編集者の今井雄紀が、特定の「ハッシュタグ」についてのんびり話す番組です。なお、番組の公式ハッシュタグは #柳下今井 です。よろしくどうぞ。お問合せはこちら→https://twitter.com/yanaima_htr


第53回のハッシュタグは
#一周年 #長く続けているもの #ハッシュタグラジオの未来
の3本です。

ゲスト:片

もっとみる
ありがとうございます。マッキントッシュは、りんごの品種名です。
6

「PRは仲間づくり」事業会社広報と支援サイドを経験した3人が語る「これからのPRパーソン」像

「しみこむPR」は PR という概念の理解を深めることを目的に、現場の第一線で活躍する方々を招く、連続ゲストトークイベントです。明日からすぐ使えるティップスではなく、深く“しみこむ”パブリック・リレーションズの探究を目指します。

 vol.1 では、原 晃則(株式会社カケル・ディレクター)さん、阿部 珠恵(ビルコム株式会社・コーポレートコミュニケーション局長)さん、 片山悠(PuRe)が登壇し

もっとみる

PR発想、或いはイチブトゼンブの話。

僕は就活している時からPR(Public Relations)という概念がとても好きで、憧れがある。

最近ではよく「PR発想」という言葉が都合よく消費されていて、解決できない課題に対しての漠然とした術として、何か自分たちのロジックでの限界を押し付けているように見える。

そんなPRという概念について思ったことを書いてみようと思う(考える機会があったので、学生なので大したことは言えませんが…)。

もっとみる

このままじゃダメなので「しみこむPR」をはじめます。

先日、下記のTwitterで予告していたこちら

 ようやく正式にお知らせです。「しみこむPR」と題して、連続トークイベントを開催します。

 vol.1は「事業会社広報から支援サイドへ 両側を経験した3人だから見えたPRのかたち」をテーマにお話します。ゲストは株式会社カケル・原晃則さんとビルコム株式会社・阿部珠恵さんのお二人。自分を含め全員、事業会社広報を経験して支援サイドに転身したPRパーソン

もっとみる