すべる

山をすべる男

こんにちは
岩井健二です!

間もなく冬も終わり、春の季節が到来です。
春といえば、別れの季節であり、出会いの季節でもあると認識があります!

僕は、間もなく冬が終わるというのに
まだ、雪山に行っていないことに気付きました!

僕は、スキーよりスノーボード派なんですが、雪山は東京からだと少し距離があるので、旅行的な位置づけで行ければ良かったかなと反省です。
スキー場は温泉が近くにある所が多い

もっとみる

[創作小噺] すべる(当て書き:和牛)

川西賢志郎:我々こうして漫才やらしてもらってますけどね

水田信二:はいはい

川:漫才師全員が嫌いな言葉というのがあるんですよ

水:漫才師全員が?なんですか?

川:すべる

水:あ〜すべるね。これは確かに漫才師全員が嫌いな言葉やね

川:僕らもすべりたくないですからね〜

水:僕は毎日すべってますけどね

川:あかんやろ。毎日すべったら

水:あかんの?毎日すべったら

川:あかんよ。毎日隣

もっとみる
毎日道端に落ちているネタを拾っては落としています。それがオチ屋です
1

創作漫才「すべるいとし」 いとしこいしマンザロイド

夢路いとし・喜味こいし創作漫才「すべるいとし」
オチの分類:途端落ち
元ネタ小噺:https://note.mu/fujisawatrio/n/n65e4fd18c7f1

HTS Voice "NIT ATR503 M001" ©2003-2012 Nagoya Insitute of Technology

[漫才] スランプ Ver.2(当て書き:夢路いとし・喜味こいし)

「スランプ」に陥っているのに「スランプ」という言葉が思い出せず「スランプ」に似たいろいろなものに陥ってしまういとしさんと,それに付き合うこいしさんのやりとりをお楽しみください。Ver.1とはオチが違います。
オチの分類:間抜け落ち/ぶっつけ落ち

夢路いとし:最近は,漫才とかでうけないことを「すべる」と言うらしいですな

喜味こいし:「すべる」な。漫才師にとっては嫌な言葉やな

い:今日はあえてす

もっとみる
オチ屋です。ちゃんと落とすよう,評判は落とさぬよう,精進いたします

[いとしこいしこばなし] スケート

とある理由があって毎日欠かさずスケートに通ういとしさんと,そんなことをしても意味がないと教え諭すこいしさんとのやりとりをお楽しみください。
オチの分類:途端落ち

当て書き:夢路いとし・喜味こいし

こいし:今日も行くんか

いとし:あたりまえや。僕は漫才師や

こ:毎日スケートに通っとる漫才師なんて聞いたことないわ

い:私生活で毎日滑っておけば,舞台で滑らずにすむやろ

こ:スケートと舞台は全

もっとみる

漫才詩集「38」

01 アラーム

漫才の音で目覚める朝は
なんて寝起きがいいんだろう

02 笑えない日

笑えない日にも漫才を見る
笑うためじゃなく 泣くためでもない
彼らは年甲斐も無く
本気でくだらないことを言っている
それを見て
泣きながら 笑う

03 お笑いナルシスト

ナルシストの顔は
格好いいのかもしれないが
心から格好いいと思えない時がある

お笑いナルシストの漫才は
おもしろいのかもしれないが

もっとみる
毎日道端に落ちているネタを拾っては落としています。それがオチ屋です