たすけてくれてありがとう

コンテスト

ただいまこのハッシュタグで作品を絶賛募集中です。
あなたもステキな記事を書いて参加しましょう!

ウチの娘がイグアナだった時の話

我が家の第3子・娘②が、先天性心臓疾患の為に生まれたその瞬間から入院して手術をして4ヶ月半。その入院先の大学病院からの退院を言い渡された時、病棟はちょっとした騒ぎになった。

それは、主治医のグッドルッキング小児循環器医スティング先生(仮名:イギリスの往年のロックシンガー・スティングに似てるから)が

「お母さん、今月20日退院ね」

と言ったその日が、その月の19日だったからだ。

つまり、私は

もっとみる

僕を救った大切な友達「ケロケロベー」は「ヒポポ」だった。

「おおつ、新しいケロベー見せて!」

おおつとは僕のニックネームだ。ケロベーとは、僕のオリジナルキャラクター「ケロケロベー」のニックネームだ。

いや、ウソが混じった。本当はケロケロベーはオリジナルじゃない。完全なパクリキャラクター。僕の友達はケロケロベーを僕のオリジナルキャラクターだと思っているけれど、実は違う。

僕は自宅にある、このぬいぐるみのデザインをパクッてマンガを描いていたのだ。「パク

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。
23

インフルエンザー予備軍よ 堂々と休め / その決断が時代を進める

休みにくい って何だろう
首謀者のいない呪縛 にアジアの小さな国は覆われていないだろうか

古き悪習 というものがある

ロッキード事件が世を賑わせた頃 野球少年でリトルリーグに没頭していた

運動中に水を飲む など厳禁である
うがい をするよう振る舞いながらコーチの死角をつき一口足らずの水分補給

炎天下小学校の体育の授業、長距離走も横っ腹が痛くなる と水分補給は厳禁だ

最近の甲子園、部員がペ

もっとみる
ありがとございます。この上ない喜び、あなたにもお返ししたい。
127

「ごめんなさい」と「ありがとう」の、ちょうど間にできる言葉を食べたい。

食事が、官能的でした。

あなたに会う日だけ、前髪が上手くいかないのは誰の悪戯でしょうか。あなたに会う日が多くなってきたから、もう着れる服がなくなってしまいそう。化粧水の減り、前はもう少し遅かったのにな。人生の家計簿に、あなたの名前が見え隠れしている。あなたに会う日が決まった瞬間から、息が欲しくて生き苦しい。あなたと肌を重ねることよりも、こうして向き合ってごはんを食べること。その方がよっぽど手に汗

もっとみる
女の子にしてくれてありがとう。
72

大丈夫

この記事を読んでいる貴方は今電車の中だろうか。

私は電車が怖い。

一駅乗るのも想像するだけで恐ろしく怯んでしまう。

電車の中でスマホを見るなんて余裕もなくなる。

昔はこんな私ではなかった。

だけどある日突然電車の中でパニック発作を起こしてからというもの

それまで地球の裏側まで普通に楽しく旅をしていた私が

近所のコンビニへ行く事すら怖くて躊躇うようになった。

例えばエレベーター、美容

もっとみる
感謝致します✨
62

人に踏み込んで関わるときの、恐怖と意志と繋がりと

この2週間くらい、気持ちがざわざわすることが多かった。

一つ一つの事象をケアすることはしていたけれど、なんとなく収まらなくて。

でも少し俯瞰して見たとき、なんとなく輪郭が見えてきた。

それはきっと、人と出会い直そうとしているから。踏み込みたいと思っているから。能動的に愛する意志が問われているから。

そしてそれを恐れている自分がいるから。

人と人は、何度も出会い直す

人と人が出会うのは、

もっとみる
シェアもぜひお願いします!
33

手の中にある透明なバトン

親しい人が、ぽつりと言った。

「自分がいない場所に、違う時間が流れていることが、さびしい。」

自分はあまり考えたことがなかったし、さびしいと思ったことがなかった。

いつも一緒にいる人が過ごす「自分がいなかった時間」を想像すると、どんな気持ちになるだろうか。

あるいは自分がいなくなってしまった後の時間を想像すると、どんな気持ちになるだろうか。

人と過ごす時間の希少さ

自分が知らない間に、

もっとみる
ありがとうございます。それでは、また。
49

母が教えてくれたこと

私の原点とも言える兄のことを書き綴ったら、予想以上に棚卸しになってしまい、気持ちもかなり揺れたのですが、結果的にすごい幸せであったことに気がつけました。

ちょっとまだ体の停滞期が続いているので、笑えるネタを書くエネルギーがないけどw、寝てばかりで暇なので、この際もっと過去を棚卸してみようと思います。

家族のことをあれこれと発信してきましたが、今はもうこちらでも書いたように関わってくれた人たちは

もっとみる
ぐっすり眠れそう☆
24

2019.11.17「愛情としての、怒り。」

阪神尼崎駅近くの、ベローチェにいる。

先日、壇珠さんとトークライブをした。最高に楽しかった。だが、反省点も多い。このイベントは、参加費が7000円程度と(自分的には)高額だった。だから、自分のような人間が7000円も値打ちがあるのかと苦悶したり、7000円相当の話をしなければなどと身構えたりもした。最終的に「まあ、7000円払ってもいいと思っている人が来るのだから、いいか」と思うことにしたが、や

もっとみる
ちゅき♡
48

生きづらい人生が、生きやすくなるまで。

これまで僕は生きづらかった。

今も生きやすくはありません。でも、以前よりは格段に楽にはなりました。

理由のひとつは、自分に期待しなくなったからです。

以前の僕は、自分自身に過剰な期待をかけていました。

大学生なんだから、友達はたくさん作れるはずだ。
バイトリーダーになったのだから、成果が出せるはずだ。
男に生まれたのだから、名前を世に知らしめられるはずだ。

このように自分自身に期待をかけ

もっとみる
ありがとうございます
20