"残り物で作る"ことができないし冷蔵庫に野菜なんてなかった。

料理のうまい人はよく言う。

「残り物でパパッと作っただけだよ~」

「冷蔵庫の残り物、処分しなきゃ」

残り物で作っただけ、なんて言葉を信用してはいけない。料理のうまい人は料理がうまいのだ。例えそれが残り物で作ったものだったとしても一定の水準に仕上げられてしまう。才能か。天才か。神か。

才能でも何でもなく、料理のうまい人にも料理の下手な時期というのがあって、そこから改善を重ねて料理のうまい人に

もっとみる
ありがとうございます~!
2

また出た私の悪いトコ

カメラを買って1ヶ月以上。

未だ使い方が把握できてない。

初心者の本を読んでるけど頭に入らない。

こんな事ばかりやってたらダメだ。

データ入力の仕事をして少しだけどお金を作る。

でも作業が遅いからあまり良いお金にならない。

他に稼ぐには。。

と勉強を始めたけどやっぱり進まない。

で、そうそう、カメラを使えるようにしないと!

って本を読むけど、

お金作らないと!

ってデータ入力

もっとみる
嬉しいです。励みになります♪
2

私は料理ができないから。

自分じゃ絶対に作らない、手のこんだ食べ物の写真をつけよう、と決めていた。おいしそうなマフィン。インスタで見つけたら迷わずいいねしちゃう。

一人暮らしをもう一度することを考えると、自炊の問題がまた久しぶりの友人のようにやってくる。

私は、料理ができない。正確に言うなら何を食べるか考えて食材を用意し、それらを調理するのが苦痛なのだ。

特に、何を食べるか考えるのが苦痛で、しょうがない。頑張って考え

もっとみる
好きです!
7

子育てで精神的ダメージが継続した私がうつ再発してしまった

相変わらず息子の不登校の状態は変わらずですが、この1週間ほどで結構変わってきた一面が見えるようになってきた。

 不登校になってからは、うつ状態にあったので、最初の1ヶ月(7月)は1日中リビングで寝ているのが毎日の日課だった。

 2ヶ月目の8月は少しずつ、寝ている時間も少なくなってきましたかと思いきや、今度は昼夜逆転に変化したのです。

 夜に眠れず日中眠っている状態です。

そのために、夜にな

もっとみる

空色経過

どす黒く垂れ込める雲はやがて高く伸び始め

煙のような灰色に変わり

夕暮れと共に赤から紫に、そして日が落ちて黒くなった

私の頭のなかのようだった

どす黒く何でもないことを真面目に考えすぎ

突破口を見つけたと思いきや、まだ灰色だった

そのうち面倒になって日が暮れるように

美しくはないグラデーションを描いて

夜になっていた

人が人を評価して皆それを当たり前に飲み込む

個性や人間性の前

もっとみる
私もあなたのことがトゥキです。
7

”できないという価値”について

前提というか、結論として、

『価値とは一定ではなく視点、基準、人によっていくらでも変わるということ』。
『何に価値を感じるのか?それが価値観であり、そこに絶対的な優劣はないということ。』
『あなたが価値があると思うもの、あなたが大切にしたいものを大切にしてほしいということ。』

この前提のもとに僕が感じていることを言語化していきます。
楽しんでいってね!

自転車に乗れない自分には戻れない

もっとみる
TinyMagic!!(*’▽’)ノ^—==ΞΞΞ☆
1

ランは継続できているけれども、他のことはどうなの

今週、昨日 5km 走ったかいもあって無事に今週の目標に到達です。

夕方には、スイムに行ってこようかと考えて入るんですが、走ること以外は全然うまく行っていないことが最近の悩みです。

走ることを最低限の日々の継続活動として実施していたら、ランしたら、満足してしまっていて、英語やらないし、そもそも原稿書いてないしちょっとやばい。

理由はいくつかあるんですが、朝早く起きれていない = 夜寝るのが遅

もっとみる
イェ━━━━━ヽ( ゚Д゚)人(゚Д゚ )ノ━━━━━━イ!!
4

早く人間になりたいと思ってた日々のはなし

こんにちはー!日に日に10月が迫ってきて恐ろしいね!辛かったときのことをまとめていくつもりが現在進行形のことばかり最近投稿してたおかだです。

今日は妖怪人間のように「早く人間になりたーい」と心の中で叫んでた日々の「できなかったこと」について書くよ。

あれもこれもできない

うつ状態になったらできないこと、としてよくあげられるのはなんでしょうかね、やっぱりお風呂でしょうか?毎日入ってしかも毎日全

もっとみる
感謝!
6

上書き

はじめは無だった

生まれたときは
なんの制限もなかった

なんでも
できると思っていた

欲しいものは
欲しいといい

手にいれたいものは
手に入れたいといい

好きなものは
好きだといい

嫌なものは
嫌だといった

そこには
なんの遠慮も
罪悪感も
躊躇もなかった

自分の感性

直感
フィーリングに従って
真っ直ぐに生きていた

そうするうちに
変化が現れた

成長の過程で
一つまたひと

もっとみる

「英語が難しい。聞き取りが苦手」などと言って、自分で自分の首を絞めてないですか?どうして、できない事実をそのまま言ってはいけないのか?解説いたしました!活用ください!

ラインアットで25年の世界トップの通訳の経験から学んだ成功哲学と幸福の法則と英語実践力を伝えてます!是非登録くださり、共に世界に日本の良さを伝えましょう!

https://line.me/R/ti/p/%40qka6447i

もっとみる