なにもない

[14日目]何もないのなら

終日ぐるぐる考え事をしています。

自分を、人生を変えたくて、変えたくて、もがいているのに。

どうしたらいいかわからず。

自分のしっぽを追いかけている。そんな毎日。

昨日と今日は(やっぱり自分には無理だよ。。。)っていうモードに入ってしまい、、、。このまま日銭を稼いで寿命尽きるまで単調な毎日を過ごし一人で死んでいくんだなぁって思った。

すると、どうしたことか、逆に雲が晴れて光が差してくる。

もっとみる

暮れることを考える

今日はぶっ倒れていて、寝るだけで一日を過ごした。

昨日までの疲れか、今日は本当は地域の運動会に出るために帰ってきたにも関わらず、頭と身体中が痛くて、運動するような体調ではなく、久々に一日ずっとベッドに突っ伏していた。寝ていると余計に腰が痛くなるというのもあるのだけれど、今日はもうとりあえず寝れるだけ寝ようと決めた。

何にもせずに過ごすというのはあまり得意じゃない性格だが、今回はかなり何度も夢を

もっとみる

ギリギリセーフ

どーーもーーーバァン
どーーもーーーイェイ

どーも!神保町クラッシャーさぶことさぶです。土日に予定が無さすぎるぞ!学校最高。



 昨日の夜は、安藤と三茶近辺をスケボーが練習できる場所がないか探し回りました。しかし、発見するに至らず。1時間ぐらい練習して、お家に戻りました。

 いやぁ、足がバッキバキです。信じられないくらい。皆さんが思っている以上に、本気で取り組んでいます。毎回、汗だらっだ

もっとみる

「なにもない」ということが大きなギフトだった

ギフトって、何かが手に入るとか、いいことが起こるとか、
「ある」にフォーカスしてたな、って思った。

実は「なにもない」っていうことがギフトとして届いてたのね。
今までそのことに気付いてなかった。

物事をマイナスベースで考えてしまう癖があって。
だから、「ある」のがいいことだって感じてた。
そして、「ない」ことって退屈だと思ってた。

昨日、「あったら(起こったら)どうしよう」って恐れてたことが

もっとみる
❤ありがとうございます。独り善がりな独り言ですが、嬉しいです。
3

私にはなにもない、ことが強み

私にはなにもない。

「吾輩は猫である」、というどっかの小説の切り出しみたい。

なにもないし、平凡で、どっかにいる東京の人で、

たまたまTwitterをやっていて、たまたまnoteをやっていて、

そして今あなたに出会った。ただそれだけ。

それ以上でもなく、それ以下でもない。

なんでもない出会いだと忘れるもよし、いつか出会うかも、と信じてくれるのもよし。

あなたのこのnoteの記憶は永遠

もっとみる

なにもない なにかある

なにもない時間が欲しいのに
いつも何かを追いかけている

なにもないのは 寝ているときだけなのに
いつも睡眠不足

でも ほんとは なにもないのは
きっと寂しい

何かあって欲しいのだ
それが生きてる証みたいなもので

なにもないことが嫌で
寝たくないなと思ったり

何かになりたくて
ジタバタしてみたり

そうやってなにかがある時間が
完成していく

生きていく

あっ でも そういえばさっき寝

もっとみる

【ポエム】なんもねえよ

なんもねえよ
もうさ なんもねえよ
ガチで なんもねえよ

でも まぁ~だ なぁんか あると思うだろ?

ないんだよ
なんもねえんだよ
枯渇だよ枯渇
てかさ いつまでも あるわけねえじゃん

なんもねえよ
もうさ なんもねえよ
ガチで なんもねえよ

才能とか若さとか気力とか金とか信用とかもさ

でも まぁ~だ なんとか あると思うだろ?

ないんだよ
なんもねえんだよ
枯渇だよ枯渇
てかさ いつ

もっとみる
ありがとうございます! 他の作品もお時間あれば、どうぞお願い致します!
1

なにも書けてない!なんじゃそりゃ

おはようございます。

今日も、なにかしら書けそうです。そして、今日から好きなこと書いてみようと思います。

11月に入って、一気に寒くなりましたね。10月はけっこう暑い日も多かったけど、季節が冬に向かってるのを感じています。







はぁ。。。

好きなことを書く。。とは言ったものの、また昔書いていた日記の中身と同じような、堂々巡りの内容になりそうでした。何度か書いて消しました。‥チ

もっとみる

『ゼロ』

わたしは "なにもない" がこわかった。

わたしには
"なにもない" 場所 があって。

誰との交流もない
つくりあげたものもない

"なにもない"自分


それがこわくて
必死にいろんなものを付け足すんだけれど

結局 "なにもない"に戻ってしまう。



『"なにもない"から うまれるんだよ』

そう、きこえた。

"なにもない"から僕らもうまれたんだと。



もっとみる