なる早で食べて店を出た

日常の出来事。

中華料理屋に入ると、隣りのテーブルにはスーツを着たサラリーマン二人と女子社員一人。こちらが注文して待っていると、急に、部下と思われるお兄さんが立ち上がり、おもむろにシャドーボクシングを始めました。

線が細く、運動も得意ではなさそうなメガネのお兄さんが中華屋でシャドーをしています。熱くなった様子でスーツを脱ぎ、またシャドー。シャドーといえば、パーカーのフードを被り、オールスターのハイカットをぎゅ

もっとみる