のおと

この目で確かめたい

先週の土曜日に実写版アラジンを観て以来、ずっとアラジンに取り憑かれている。通勤の行き帰りはもちろん、spotifyでサントラをずっと聴いてしまうほど。

事前知識もなく、唐突な友人のお誘いで映画館に足を運んだものだから、喜怒哀楽の感情のすべてが詰め込まれた世界観に衝撃を受け、いまだに消化できずにいる。

観たあとにいろいろと情報を集めた中で出会った記事。そうだ、ジーニーの声と言えば山ちゃんだと言う

もっとみる

冒険者であれ

自分が知らない自分に出会うこと

旅とはまさしくこれではないだろうか?変わらない日常の延長線上ではなく、見知らぬ土地に訪れて、見知らぬ景色に目を奪われて、感動して、まだまだ自分も捨てたもんじゃないな、と思う。

旅に出る前には気づかなかった自分に出会えて、なんだか成長したようで嬉しくなる。けれど、帰路につき、その余韻に浸っているうちに、また変わらない日常に戻っていく。

変わらない日常がいけない訳

もっとみる

旅を追い求めて

旅が好きだ。新しい文化や作法、知らない食べ物や料理法、建物から家のつくりまで。今までの自ちっぽけな自分を捨て去り、思考する対象が増えることへの喜び。旅行、旅を調べてみると、

よその土地へ行くこと。たび。

だと書いてあるが、ここには、物理的な側面、心理的な側面が潜んでいると思う。国内、海外であっても遠く離れた土地に行くことだけが旅じゃない。距離は遠いけれど、東京から故郷の名古屋に帰省することが旅

もっとみる

王様のディレクション

王様は基本的に命令系だ。権力の最たる例で、周りの関わるすべての人を付き従わせることができる。命令された側としては、ぐっとこらえて従うしか道はない。

主従の関係性についてまとめてみたけれど、その最たる例が王様と家来の関係性だと思った。そして、プロジェクトをともにするチームづくりは、国家をつくることに似ているのでは、と思った。

王様の都合のままに国民からお金を徴収する。私利私欲に使う王様もいれば、

もっとみる

親のような友

美大時代からの親友がいる。文字通り親族みたいな友人だ。彼のおかげでクリエイターとしての自分を保っていられる。「クリエイティブの道を志すことを見守ってくれた」親のような存在。いままでも、これからも、きっとそれは変わらないと思う。

このnoteのカバー画像が彼の写真だ。

ライブカメラマンとして活躍している、タカギユウスケ。フォトグラファー。

彼の写真には音楽を感じることができる。テーマが音楽だか

もっとみる

主従の混乱

力こそが正義。力あるものが正義。

一理あると思う。けれど、この思想でコンテンツをつくるととても危険だなと感じた。

特にWEB領域では、一人で仕事を完結できないことが多い。企画者、ディレクター、デザイナー、エンジニア、ライター、フォトグラファー、動画もつくるならムービーカメラマン、編集者…、依頼主、生活者も入れると、グラデーションではあるが、すべてのステークホルダーでものづくりをしている、とも言

もっとみる

つくることと、届けることは、違う

全然違う。痛感した。

そこには「相手がいるかどうか?」。

もしかしたら、「つくること」は自己完結なのかもしれない。己の内なる欲求のままに、「何か」をつくりあげる。結果的に、それを「ほしい」人が現れて買い手がつく。

つくったものの価値を認めてもらえる。自己完結とは言え、自分の魂を込めた分身だから、自分の存在を認めてもらえた嬉しさがこみ上げる。

「届けること」はどうだろう?届けたい相手をイメー

もっとみる

「想い」でつながる

今までは、情報のつながりだったのかもしれない

ふと思った。共通項があれば仲良くなりやすい。カテゴリであり属性。今までの人との出会いは、前もって「安心できる」情報を事前に集めてから、お会いしてからは、それを確認するように距離を縮めていく。

例えば、古くからの同じ大学の友人と聞いて、その共通項を携えて会いに行く。同郷の名古屋出身と聞いて、同い年と聞いて、テニスをやっていたと聞いて、けれども、この予

もっとみる

一貫性とともに生きる

久しぶりの無力感だった。こちらのイベント「ビジネス、メディア、人文知」に参加してきて、ゲストの最所さん、桂さん、モデレーターの桂さんの思考がとても深くて、新たな視点・気づきを与えてくれて、終始、興奮しっぱなしだった。

イベントのアーカイブはこちら。

数字が見えちゃうからこそKPIの話ばかりしてしまう。WEBは疲れてしまう。

プロダクトも、メディアも、ブランドも仕切りがなくなっている。

もっとみる

音も食べ合わせに含まれる、と思う

食べ合わせ。Wikipediaを見てみると、

一緒に食べるときに食材の取り合わせが悪いとされる言い伝えであり、一般に消化に害を来たすとされている。

この中に、音も含まれると思う。

先日、ごはん多めTHEスタミナ丼のお店のすた丼でごはんを食べているときに、泣かせるようなバラードが流れてきた。と思いきや、その次はイケイケのK-POP。飲食店 御用達のUSENでランダムに流れてくるものなの

もっとみる