春名風花にとらわれてる君へ

今回のやり取りで思った事を述べた個人の感想ですが、
是非実行して欲しい事があります(ΦωΦ)

いじめ問題どうのこうので、
彼女に異論を唱えたい時は

春名風花さんがエゴサしても見つからないように
Twitter以外の所で書きましょう

彼女はエゴサーチする事で有名です。
特にTwitterは彼女のフィールドなので、見つかったら厄介です。「春名風花」や「はるかぜちゃん」の固有名詞を使わないのがおす

もっとみる

唐突に終わったっぽいな(ΦωΦ)

なんと!!
Twitterで春名風花さんから直にリプライ頂きました!

春名風花さんのアカウントをROMる理由

ボクは占いが好きで、
カバラで占うと性質が全く同じだった

カバラ占い

ボクの誕生日は1983.11.13
コレを単純なカバラでやると、

1+9+8+3+1+1+1+3=27
2+7=9
ボクの数字(運命数)は9になります。

が、これをもっと複雑化させると、

1+9+8+3=2

もっとみる

モヤモヤする/貸しパチ/妙なバランス感覚/優しさ自己慢症候群

貸しパチ状態、特別ですか

好奇心が旺盛ですぐ飛びついてどハマりするけど食い尽くすと飽きて忘れるように自分の中から捨ててしまう。

貸したものが返って来ない=借りたものを返さない、「借りパチ」ならぬ、貸したものを回収しない、会ってるのに返して、と言わない。まあいいや、別に。と思って貸しっぱなしにしてしまう、「貸しパチ」が、私には結構ある。

返して、と言えない、ということは全然ない。しつこく取り立

もっとみる
スマイルチャージ!
54

いじめをしてしまう人へ。現状をもっと理解しよう!

はるかぜちゃんこと、女優・春名風花さんのいじめに関する連続ツイートが話題になっているドグ。

これは、いじめられている子に対する現代の風潮「学校に行かなくてもいいんだよ」に一石を投じるもの。なぜ、いじめをしている人は楽しく学校に通っていて、いじめられている子は「学校に行かなくてもいいんだよ」と、

一見理解のあることを言われ、学校へ行く権利を奪われなきゃいけないのか。

この見解は、新しいと思うん

もっとみる
恐れ入ります。(^▽^)/
119

表現の不自由展・その後の中止決定について

満員の劇場で火事でもないのに火事だと叫ぶ行為は表現の自由なのか

今朝の #サンデーモーニング#コメンテーター が言っていた #問題提起 です。

話題の #表現の不自由展・その後 の中止騒動について

中止決定について #河村知事 などが意見しておりますが、私見は支持できません。

#文化庁#補助事業 として公的資金を投入したことについて猛省を促したいと主張する記事も拝見しましたが

もっとみる

春名風花さんのしくじり先生をみて

長男の同級生が #アメバTV#しくじり先生 に出ていたので探して見てみました。

#はるかぜちゃん#かぜはるちゃん

#春名風花 」さんという方でうちの家内がよくブログとかをチェックしていました。

番組の内容は刺激的な仕上がりになっていて何だかワクワクしてしまいました。

ネットで #マネタイズ できる以前からこのように考えてた子がいたわけです。それも長男の同級生という身近な

もっとみる
3

冷たい生たまごを熱湯に入れる

すると内側の空気が膨張してビシッ!とヒビが入る。

そんな話。



※本文章はいじめを擁護するものではありませんし、いじめに言及した話でもありません。

ましてやゆで卵のおいしい作り方の話でもありませんが
個人的には熱湯に7分が一番好きです。

1.きっかけ

昨晩、春名風花(はるかぜ)さんのブログでこんなお知らせがあった。

https://lineblog.me/harukazechan/

もっとみる

ふらっと思った"フラット"について

思いついたタイトルが完全にあれだった。。

はるかぜちゃんこと春名風花さん(@harukazechan)の記事から着想してかいてます。当該記事を未読の方はお読みいただければ、と。

そのうえで、このテキストを読んでいただけるとお互いの思考が絡み合う機会になろうかと思います。

彼女の言説は常に一本筋が通っていて、心地いいです。まだ小学生だった頃にアカウントを開設して、運用をしていた彼女が懐かしいで

もっとみる
軽い気持ちで押しました?それが嬉しい!
8

『響-HIBIKI-』良かったよォォ

平手ちゃんん

響良かったよォォ!!!

面白かった!!

平手ちゃんは歌って踊ってる時からもう申し分ない表現力だけど、私は勝手に「この子は役者やってからが本番や!!そこからが覚醒の時や!!」っていう期待を密かに抱いてたから、映画出演決まったときは舞い上がった。

明日が給料日なんだけど、今日所持金16円しかなくて絶望してたらまたもu-nextのポイントがたまってて無料鑑賞イエァ。

ただ、正直こ

もっとみる
ありがとうございます( ˘ω˘)
7

中学生の素直な声を受け止められないのならば、絶対に読まないでください。【春名風花『少女と傷とあっためミルク ~心ない言葉に傷ついた君へ』扶桑社】

久しぶりに、読後ものすごい腹立たしい感覚を味わった本だった。

それは、決して著者の「はるかぜちゃん」に対してでは、ない。

この本を上梓したときのはるかぜちゃんの年齢は、13歳。
そんな女の子が、醜い大人が抱える本質をズバッと見抜き、それを素直に指摘する。

「こんな本、13歳の子に書かせちゃいけないよ」

本を閉じるなり、そう思った。

はるかぜちゃんは、とっても素直な13歳の女の子だ。
それ

もっとみる