アイルランドの田舎

ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いします。
8

朝ごはんちゅう

季節ごとに違った表情を見せてくれるグレンダロッホの谷。野生動物に出くわす楽しみも。道の近くの木陰から、ちっとも逃げずにこちらを伺っていました。

もっとみる
わーい😆とても嬉しいです!ありがとうございます。
4

グレンダロッホの朝歩き

毎週金曜日の朝、「2つの湖の谷」グレンダロッホの谷を歩きに行きます。6世紀ごろに聖ケヴィンが修道院を作り多くの修道僧が共同生活をしていたという、アイルランドの最も「聖なる」場所。しかしここは地元の人たちの歩きに行く「裏庭」でもあるのです。朝9時に家を出て15分ほどで待ち合わせ場所に到着。集まった皆で歩きはじめます。

 9月20日(金)は谷に霧が出て、冷んやりした天気。寒くはなくて、そろそろ夏の終

もっとみる
Thanks! ゆるゆるなアイルランドの話また書きますね!
10

お馬の親子

家の前に馬の親子がいます。お母さんと、今年の夏生まれたばかりのお嬢ちゃんです。おでこの白い模様がかわいいでしょ。

最初ちょっと用心していたようですが、静かにしていたら、近寄ってきて、ぺろぺろしてくれました。

「はじめまして」

もっとみる
ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いします。
8

朝のウォーキング

月曜の朝は村のダム湖の周りの遊歩道をウォーキングです。アイルランドの人は歩くのが大好き。子どもたちが小学生の頃から14年も一緒に歩いているというグループの仲間に入れてもらいました。ダム湖の周りを1時間ちょっと、8.8kmほど歩いて戻ってきて、お茶をします。
 途中で犬の散歩をしているひとや自転車を漕いでいるおじいさん、ランニングしている人とすれ違ったりします。9月に入って、子どもたちは新学期が始ま

もっとみる
Thanks! ゆるゆるなアイルランドの話また書きますね!
2

田舎の道

一寸先は闇。。。羊の群れに行き先を阻まれることは、ままあります。しかも通るとき、ガンつけながら行くのです。

「めーめー 母ちゃん 道の真ん中にでかいものがあるよ?」

「しょうがないわねっ 横を通りましょ」
(「すいません。。。汗」)

もっとみる
Merci ---😊
3

ロッホテイとギネス家の館

ウイックロー山地の隠れ家的名所 まず家の近くの湖のことから。

ロッホテイ

 ロッホテイLough Tay、ダブリンから南東へ車で1時間、ウィックローの山のなかにある小さな湖です。天気が良ければ絶景ポイントですが、雪が降ったり霧が出ると通行禁止impassable になってしまう「サリーギャップ」という峠に通じています。

 こんなワイルドな景色ですが、実は家から車でちょこっと坂を登ったところ。

もっとみる
ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いします。
1