熱中のパワーは、「やりたくないこと」に転用できるのか?中高生と話し合った。

福岡県みやこ町で行われている「三四郎の学校」。「三四郎の学校」は、中学生・高校生が教科書も先生もなく、対話をもとに未来を考えるワークショップです。7月15日に開催された第24回のテーマは、「『対話』を楽しむ! 『対話』で学ぶ!」。ワークショップの様子を”佐藤の視点”でお届けします。

■「なぜ趣味には熱中できるのか?」

最初のお題は、「なぜ趣味(ゲームやマンガ)には熱中できるのか?」だ。熱中する

もっとみる

あなたならどのリーダー行動をとりますか?

成功率の高いリーダー行動を選ぶ!

ある職場の状況です。
「最近分かったのだが、グループ・メンバーたちの間でなにか問題が起こっているらしい。このグループは、仕事上素晴らしい成績を挙げてきている。メンバー同士の折りあいも良く、長期目標も見事にこなしてきている。メンバー全員が、仕事の能力に優れているといってよい。」

リーダーに与えられた選択肢は、以下の4つ。あなたならどのリーダー行動をとりますか?

もっとみる
スキをありがとうございます!これからもよろしくお願いします。
3

8月5・6日 開催「10代と考える食の未来」

こんにちは!たーぼうです!
 今回は、キャリア教育関連のイベントの紹介です。
 小林利恵子さん が代表を務める 近未来ハイスクール が主催するイベントです。

 今回のイベントに、私も 職業人 & ファシリテーター & 引率教員 として参加する予定です。(とっても豪華なゲスト陣なので、私自身もワクワクしております!この夏の楽しみの1つです!!)
 
 興味のある学生さんは、ぜひオススメです。また、

もっとみる

在り方革命010

『やり方』から『在り方』へ

 連載も10回目となりました。ここらで、『在り方を見直す冒険の旅』が、どんな展開だったか振り返っておきましょう。

 ワタクシたち、普段の生活で、『在り方』なんて見直しません。朝起きて、夜眠りにつくまで、慣れ親しんだことを坦々とこなしながら生きている。何をどうすべきかという『やり方』が自動化されているのです。

 とはいっても、あれこれとうまくいかない事態は起こります

もっとみる

出版をめざす研究コース

進化する教科書「リーダーシップ」を創ろう!プロジェクト

リーダーシップ研究に関する教科書の出版を目的とするプロジェクトです。
2016年1月に「12のリーダーシップストーリー、課題は状況対応リーダーシップ®で乗り切れ」(生産性出版)を出版しました。

研究コース<進化する教科書「リーダーシップ」を創ろう!>前記コース
効果的なリーダーシップの仕組みを自分で考える、それを世に問う、実験してみる、出

もっとみる
スキをありがとうございます!これからもよろしくお願いします。
7

アクティブ・ラーニングは学力を向上させない

「アクティブ・ラーニング」とは?

大学の教育改革の中で取り入られるようになり、小中高でもアクティブ・ラーニング型授業の実践が歌われています。

アクティブ・ラーニングとは、生徒が受け身にならず能動的に学習することを目標とした教授方法です。
導入されている大学では、生徒が積極的に発言できるよう授業設計がされており、グループディスカッションやディベートを講義毎で実施しています。狙いとしては「認知的、

もっとみる

学びのシェア!LearningCreator'sLab2019で学んでいます。

こんにちは、cokowillの秋元です。

秋元は、今年の3月から約7ヶ月の探究学習のプログラムLearningCreator'sLab2019に参加しています。

このLCL2019、とっても面白くて毎回ワクワクしながら学んでます!
どんなことやってるの?などなど、少しご紹介させていただきます。

そもそもなんで?
そもそもなんでLCL2019に行こうと思ったのか?
遡れば小学生の頃から教育につ

もっとみる

時(とき)はたから

今日は、先日出会った方とアメリカンコットンを見に行った。
その方は、パッチワークのように手縫いで布を塗っている方。
写真は、彼女が携帯を入れている袋。
細かい縫い方。しかも手縫い。

わたしは全く縫い物を自分ではしない。
だが、これは手間がかかっているというのは、わかる。
自分はあまり進んでやらないけれども、同じ空間で縫い物をする人がいるので、傍目にすごいなあと思ったりするからだ。

今日は、わた

もっとみる

在り方革命005

アクティブラーニング

 焦りました。いきなり、センセイ役ですからね~なんか強制的に『在り方』を変えてもらった気がします。

「人生とはそういうものさ。突然、始まってしまう。バタバタこなすだけで、見通しがたたない。でも、悪い展開ではなかったよ。まず深呼吸。空を見上げてリセット。もっとも、呼吸は吐くのが先だけどね」

 苦しまぎれです・・え。吸うのが先じゃ?

「漢字の並びを見ればわかるだろ。呼吸。

もっとみる

量 or 質

『量より質』か『質より量』か

という2者が
この世には存在しています。

私は圧倒的に後者の

** **

『質より量』派です!笑

なぜそうなのかというと
理由は2つあり、

**
①『質より量』をする事によって
その『量』の中に『質』の良いものが
隠れている可能性が高いから。**

例えば

「1年後ドデカいイベントを企画することになった。」

と仮定した場合、

質の良いイベントにする為

もっとみる